ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > こども・家庭課

ここから本文です。

更新日:2019年10月30日

こども・家庭課(児童相談・養育支援室)紹介

新着情報

11月12日

信州やまほいく(信州型自然保育)認定制度 New!

11月12日

信州型自然保育検討事業 New!

11月12日

信州型自然保育認定団体助成制度について New!

11月12日

自然保育活動フィールド等整備事業について New!

11月12日

第2回長野県社会福祉審議会子育て支援専門分科会を開催します(県民文化部こども・家庭課) New!

 業務の内容

  • こどもと家庭の福祉に関する業務
  • ひとり親家庭等の福祉に関する業務
  • こどもへの虐待、DV(配偶者間暴力)に関する業務
  • 保育に関する業務

掲載情報一覧

こどもと家庭の福祉

  • 里親支援事業について
    「里親」として、暖かい愛情を持ち、家庭的な雰囲気の中で子ども(18歳未満)を育ててくださる方を募集しています。
  • 「長野県家庭的養護推進計画」を策定しました
    「家庭的養護の推進」を大きな方向性とし、県として目指すべき社会的養護のあり方に向かって、施策の方向性などを明らかにするものです。
  • 市町村における児童家庭相談について
    平成17年4月から児童家庭相談に応じることが市町村の業務として法律上明確化されています。
  • 児童の自立援助ホームについて
    県内の自立援助ホームについて紹介しています。
  • 長野県子ども支援センターについて
    長野県子ども支援センターについて紹介しています。 (「長野県の未来を担う子どもの支援に関する条例」についてはこちら
  • 長野県松本あさひ学園の指定管理者に関する情報について
    児童心理治療施設である「長野県松本あさひ学園」の指定管理者に関する情報を掲載しています。
  • 社会福祉審議会児童福祉施設等基準専門分科会
    児童福祉施設(保育所、児童養護施設など)及び婦人保護施設の設備及び運営に関する基準に係る条例制定に向けて、具体的な基準を検討しました。
  • 信州☆総タイガーマスク化計画(外部サイト)
    県内の児童養護施設等に対して企業や個人の方が物的・人的支援を行う橋渡しをするためのサイトを信州プロレスが運営しています。

こどもへの虐待、DV(配偶者間暴力)

  • 児童虐待に気づいたら
    「児童虐待かもしれない」と感じたら、児童相談所、福祉事務所または市町村に連絡してください。
  • 令和元年度市町村児童虐待通告窓口一覧(PDF:148KB)
    平成17年4月から、市町村の窓口で児童虐待の通告を受け付けています。
  • 11月は「児童虐待防止推進月間」です
    児童虐待防止のための取り組みを実施しています。
  • 児童虐待相談対応状況及び配偶者からの暴力(DV)相談状況について
    児童相談所、女性相談センター、児童虐待・DV24時間ホットラインに寄せられた相談の状況です。

 

保育、子ども・子育て支援

ひとり親家庭への支援

◆児童扶養手当

ひとり親家庭等のお子さんのために児童扶養手当が支給されます。お住まいの市町村への申請が必要です。

※災害により被災された方への特例措置について
住宅や家財等の財産にその価格のおおむね1/2以上の損害を受けた場合,所得制限適用を除外します。(被災した年の所得によっては、後日返還が必要になる場合があります。)
詳しくは各市町村の児童扶養手当窓口へお問い合わせください。

◆就業支援制度

 

母子家庭・父子家庭の方を対象に、能力開発のために1か月以上1年未満の教育訓練講座を受講し修了したとき、その費用の6割(上限20万円)を助成(後払い)します。

◆母子父子寡婦福祉資金貸付金

 ※災害により被災された方への措置について(詳細はこちらのページをご覧ください

◆ひとり親家庭実態調査

県内のひとり親家庭及びひとり親家庭の子ども等を対象にアンケート調査を実施しました。

最新の結果(平成27年度)

 過去の結果

放射線等に関する情報

〔ルートイングループ寄附金等活用〕長野県飛び立て若者!奨学金

寄附を基にして新たに奨学金を創設し、児童養護施設等に入所又は里親に委託されていた方で、大学や短期大学等に進学した学生を支援しています。

長野県県内大学進学・就学奨学金

向学心を有しながら、経済的理由により大学への進学が困難な者を支援するため、長野県県内大学進学・修学奨学金の給付を実施します。

特定個人情報保護評価について

長野県では、社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の導入に伴い、「児童福祉施設入所負担金徴収に関する事務」、「児童扶養手当支給に関する事務」、「母子父子寡婦福祉資金貸付に関する事務」において特定個人情報ファイルを取り扱う予定です。

このため、特定個人情報の漏えいその他事故発生リスクを軽減するために適切な措置を講じ、もって個人のプライバシー等の権利利益の保護に取り組むことを宣言する「特定個人情報保護評価書」を作成し、公表しました。

特定個人情報保護評価書

・関連リンク

  社会保障・税番号制度に係る内閣府ホームページ(外部サイト)

 こども・家庭課の許認可等の基準・処理期間等について

 こども・家庭課所管の行政手続法・行政手続条例に基づく審査基準、標準処理期間、処分基準に関する情報を掲載しています。

課・係業務紹介

こども・家庭課

 課 長 米久保 篤

 企画幹 増尾 和久 

家庭支援係】

課長補佐兼
家庭支援係長

 山口 恭子

 

電話 026-235-7095

電話 026-235-7147

ファックス 026-235-7390

メール kodomo-katei@pref.nagano.lg.jp

ひとり親家庭の支援に関する業務

母子父子寡婦福祉資金の貸付など
母子、父子及び寡婦福祉の推進業務

児童手当に関する業務

信州やまほいくに関する業務

放課後児童クラブに関する業務

 

【保育係】

課長補佐兼
保育係長

 河野 貴

電話 026-235-7098

ファックス 026-235-7390

メール kodomo-katei@pref.nagano.lg.jp

保育所、認定こども園に関する業務

保育士に関する業務

 

児童相談・養育支援室

 室 長 樋口 忠幸

 課長補佐

 上条 洋

電話 026-235-7099

ファックス 026-235-7390

メール jido-shien@pref.nagano.lg.jp

児童虐待防止に関する業務

保護が必要な児童の支援、
児童養護施設等の運営に関する業務

配偶者間暴力(DV)への対応など
女性保護に関する業務

子ども支援センターに関する業務

  • 子ども支援センター
    子どもの総合相談窓口です
    子ども専用ダイヤル(無料)0800-800-8035 大人用026-225-9330

現地機関・関係先へのリンク

  • 児童相談所
    児童相談所はこどもに関する相談に応じています
    【県内の児童相談所】
    (相談時間:月~金 8時30分~17時15分)
    • 中央児童相談所 電話:026-238-8010
    • 松本児童相談所 電話:0263-91-3370
    • 飯田児童相談所 電話:0265-25-8300
    • 諏訪児童相談所 電話:0266-52-0056
    • 佐久児童相談所 電話:0267-67-3437
  • 女性相談センター
    女性に関する様々な問題(DV等)に応じています
    電話:026-235-5710(相談専用電話) ファックス:026-235-2420
  • 波田学院(児童自立支援施設)
    児童福祉法に基づく県立の児童福祉施設です
    電話:0263-92-2014 ファックス:0263-92-2196
  • 松本あさひ学園(児童心理治療施設)(外部サイト)
    児童福祉法に基づく県立の児童福祉施設です
    電話:0263-88-3737 ファックス:0263-34-5066

フロア案内

本館4階

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化部こども・家庭課

電話番号:026-235-7095

ファックス:026-235-7390

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • さわやか信州旅ネット(観光機構)
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)