ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 県産材利用推進室紹介

ここから本文です。

更新日:2018年12月6日

県産材利用推進室

新着・更新情報

11月28日

第41回長野県児童・生徒木工工作コンクールの表彰式が行われます(林務部信州の木活用課県産材利用推進室)

11月27日

子どもの居場所木質空間整備事業

11月27日

「子どもの居場所」木質空間整備事業の三次募集を行います(林務部信州の木活用課県産材利用推進室)

11月22日

長野県産材を利用した施設が「内閣総理大臣賞」と「林野庁長官賞」を受賞しました(林務部信州の木活用課県産材利用推進室)

11月14日

長野県産材を利用した建築物のCO2固定量を3件認証しました(林務部信州の木活用課県産材利用推進室)

業務の内容

  • 県産材の需要拡大
  • 供給体制の整備
  • 県産材認証制度の充実・普及

掲載情報一覧

トピック

 

長野県の木材産業施策

  • 長野県森林づくり指針
    長野県ふるさとの森林づくり条例に基づき、森林づくりに関する総合的・長期的な目標及び施策の基本的事項を定めました。

住宅等への県産材利用推進

  • 「子どもの居場所」木質空間整備事業[森林づくり県民税活用事業] 児童センターや商業施設のキッズスペースなどの「子どもの居場所」において、県産材を利用する施設整備に対し、支援を行います。 (三次募集を開始しました) 
  • 「信州木の香る製品集」(年間を通じて、県産材製品情報を募集しています)
  • 信州型エコ住宅ふるさと信州・環の住まい
    地域の材料を使い、夏は涼しく冬は暖かい、長野県の気候や風土にあった人にも地域にも地球にもやさしい木の住まいづくりを推進します。
  • 信州の木活用モデル地域支援事業
    [森林づくり県民税活用事業]   地域が主体となり、里山の森林資源を木質ハ゛イオマス利用や商店街等の木質化、道の駅等での販売などに活用する先進的な取組を支援します。(本事業は平成29年度で終了しました。)
  • 木づかい運動の取り組みについて
    「木づかい運動」は、林野庁が提唱する、木材を利用することの意義を広め、国産材利用を拡大していくための運動です。
  • 長野県産材CO2固定量認証制度  [森林づくり県民税活用事業]   県産材を利用した個人住宅や、企業の事務所・店舗、木製品の「CO2固定量」を算定し、認証証書をプレゼントします。
    ☆これまでの認証事例も掲載しています。☆
  • 木工体験活動支援事業(作業中)[森林づくり県民税活用事業] 地域の木材を利用して、子どもが木工体験を行う事業への支援を行います。
  • 木育推進事業[森林づくり県民税活用事業]森林や木に関する様々な知識を身に着ける木育活動に対し支援します。(本事業は平成29年度で終了しました。)
  • 県産材住宅モデル整備事業【H22年度実施】
    県産材を使用した、県産材住宅の見学ができます。
  • 信州生まれの木製品
    あったかい、やさしい、いい香り地域材を使った木製品を、ぜひ、ご活用ください。

 

木質バイオマス利用推進

統計情報など

 

室・係業務紹介

室長 丸山 勝規

〔プロフィール〕
平成29年4月1日から県産材利用推進室長

安定供給推進担当

課長補佐:栩秋隆哉


販路拡大担当

課長補佐:芹沢隆史

課長補佐:久保田淳

 

山で伐採された木を、柱や壁板などの製品
にして供給する体制づくりと、県産材製品が
暮らしのすみずみにわたって利用されるため
の取組みを行っています。

 

現地機関・関係先へのリンク

フロア案内

本庁舎6階

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

林務部信州の木活用課県産材利用推進室

電話番号:026-235-7266

ファックス:026-235-7364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • さわやか信州旅ネット(観光機構)
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)