ホーム > 県政情報・統計 > 県概要 > 知事の部屋 > 知事会見(動画とテキストでご覧になれます) > 2020年度知事会見録一覧 > 知事会見2020年7月8日

ここから本文です。

更新日:2020年7月8日

知事会見(令和2年(2020年)7月8日(水曜日)10時38分~10時43分 会場:県庁)

項目

阿部知事からの説明

  1. 大雨に関する県民の皆さまへの呼び掛けについて

ページの先頭へ戻る

本文

阿部知事からの説明

 1 大雨に関する県民の皆さまへの呼び掛けについて

長野県知事 阿部守一
 本日7月8日午前6時43分、県内14の市町村に大雨特別警報が発表されました。
 大雨特別警報が出されている市町村におきましては、これまでに経験したことがないような大雨になっています。特に土砂災害警戒区域等におきましては何らかの災害がすでに発生している可能性が極めて高く、警戒レベル5に相当する状況です。ご自宅の少しでも安全な部屋、あるいはすぐ近くに安全な建物があればそこに移動していただくなど、命を守るための最善の行動をお取りください。命を守るための最善の行動をお取りください。
 またこれまでの降雨によりまして、県内の広い地域で災害発生の危険性が非常に高まっています。県民の皆さまには避難勧告等、市町村の指示に従って避難所や親戚、友人宅など、最寄りの安全な場所への避難を行うなど適切な対応をお願いします。避難勧告等、市町村の指示に従った対応を県民の皆さまにはお願いします。
 また高齢者や障がいのある方が利用されている要配慮者利用施設におきましては、早期の安全確保を図っていただくよう改めてお願いします。
 今後ともテレビ、ラジオ等、最新の気象情報にご注意いただき、市町村等から発信される情報に十分注意を払っていただいた上で、ご自身やご家族の命を守るための最善の行動を行っていただきたいと思います。ご自身やご家族の命を守るための最善の行動をお願いしたいと思います。
 以上が県民の皆さまへのメッセージです。
 それから本部会議の話について私からお伝えしておきたいと思います。先ほど午前9時から長野県として今回の災害に対する「第1回災害対策本部員会議」を開催しました。私から大きく5点指示したところです。一つは関係機関と連携して情報収集、共有に努め、対策を講じていくということ。それぞれの部局において適切な対応を行うことはもとより、本部で情報を共有して対応していくということです。それから2点目が市町村における災害対応を全面的に支援していくということです。災害対応の第一線で市町村の皆さまにご尽力いただいている状況ですので、避難勧告や指示等を出すに当たってのアドバイスであったり、あるいは孤立地域等が発生した場合の支援、こうしたものを県として全力で市町村と連携して対応していきたいと考えています。また大きな3点目でありますが、先ほどの呼び掛けメッセージの中でも触れましたけれども、社会福祉施設等の要配慮者利用施設については安全確保をしっかり確認していきたいと考えています。4点目としては現在、新型コロナウイルス感染症対策を行っている状況でありますので、災害対応あるいは避難に当たってはコロナウイルス対策に十分留意していくということ、また必要に応じてホテル、旅館への協力を求めていくということ。災害救助法を適用している地域がありますので、こうした地域においてはホテル、旅館の活用というものも市町村に働き掛けていきたいと考えています。また最後5点目でありますが、本県は昨年の令和元年東日本台風災害で大きな被害を受けたばかりですので、国とも連携して河川水位の状況には十分留意した上で適切な対応を適時に図っていきたいと考えています。こうした5点について本部会議で指示したところです。引き続き市町村、そして関係機関と十分連携を図りながら県民の皆さまの生命と財産を守っていく上での最善の対応を行っていきたいと考えています。私からは以上です。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7054

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)