ホーム > 暮らし・環境 > 県税・証紙 > 県税のあらまし > 県税について > ゴルフ場利用税について

ここから本文です。

更新日:2018年8月17日

ゴルフ場利用税について

ゴルフをする女性のイラスト

ゴルフ場利用税とは、ゴルフ場の利用に対して課税される税金です。

納める人

ゴルフ場の利用者
(ゴルフ場の経営者が、利用した人から料金とあわせて受け取り、県に納めます。)

納める額

税額・・・1人1日につき500円~1,200円

(県に納められた額の10分の7は、そのゴルフ場所在の市町村に交付されます。)

次に掲げる方は、申請によりゴルフ場利用税が非課税となります

  1. 年齢が18歳未満の方
  2. 年齢が70歳以上の方
  3. 障がい者の方
  4. 学校教育法第1条に規定する学校の学生、生徒、児童及び引率教員(学校の教育活動としてゴルフを行う場合に限られます。)
  5. 国民体育大会に参加する選手で、同大会のゴルフ競技としてゴルフを行う方

次に掲げる方は、税率の特例対象となります

  早朝又は薄暮に利用される方が、利用料金が一定以上軽減されているなどの要件を満たしている県内のゴルフ場を利用する場合は、税率が2分の1に軽減されます。

お問い合わせ

総務部税務課

電話番号:026-235-7048

ファックス:026-235-7497

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • さわやか信州旅ネット(観光機構)
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)