ホーム > 県政情報・統計 > 市町村・地域 > 地域振興 > 「地域発 元気づくり支援金」 > 「地域発 元気づくり支援金」実施状況 > 「地域発 元気づくり大賞」贈呈式 【平成24年】

ここから本文です。

更新日:2016年3月2日

「地域発 元気づくり大賞」贈呈式【平成24年】

「地域発 元気づくり大賞」贈呈式を行いました

平成23年度に「地域発 元気づくり支援金」を活用して実施された事業の中から、「地域発 元気づくり大賞」として下記の3事業を選定し、各団体の皆さんに大賞「楯」の贈呈を行いました。

今年度は、やまびこフォーラム2012in上田の中で実施し、各団体から活動事例の発表も行っていただきました。

(1)日時 平成24年11月10日(土曜日)13時15分~13時45分

(2)場所 上田映劇(上田市)

 

1受賞事業

事業名をクリックすると、事業の概要をPDF形式でご覧いただけます。

事業名

実施団体

地域が一体となり和田宿を継承し、ふる里を元気にする事業(PDF:198KB)

和田のあした-住みよいふる里を考える会(長和町)

出動!消防戦隊ダンインジャー(PDF:139KB)

辰野町消防団(辰野町)

買物弱者「しあわせ市場配達便」(PDF:178KB)

飯田商工会議所(飯田市)

 

選定の基準

(1)特に住民の協働性が高い

(2)想定以上の波及効果や新たな展開がある

(3)支援した事業が完成、又は、安定した成果が期待できる

(4)特に工夫が見られる点がある

を基本に選定しました。

 

2事業の内容 

地方事務所 上小 上伊那 下伊那
事業名 地域が一体となり和田宿を継承し、ふる里を元気にする事業 出動!消防戦隊ダンインジャー 買物弱者「しあわせ市場配達便」
団体名 和田のあした-住みよいふる里を考える会(長和町) 辰野町消防団(辰野町) 飯田商工会議所(飯田市)
事業概要 地域住民との協働による「和田宿宿場まつり」の灯籠設置の継続と、積極的な宿場まつりのPRによる観光客等の増加を図る。また、空き店舗を改修し、わら草履等の伝統技術の伝承のための拠点づくりを実施。 防災意識の高揚を図るため、消防団員が戦隊ヒーロー「ダンインジャー」に扮して、ダンインジャーショーや保育園等での広報啓発活動を実施。 買い物弱者に対する支援として、高齢化率が高く公共交通機関の利便性の低い地域を中心に集会所等を利用し、軽トラックによる出張市場を10月~2月の毎週金曜日に3~6箇所で実施。
事業費 2,129,691円 704,370円 1,484,123円
支援金額 1,777,000円 703,000円 980,000円
選定理由

ポイント
灯籠作成への住民参加の定着が図られ、地域住民と協働で「和田宿宿場まつり」に取組み、地域の活性化に寄与している。

・また、空き店舗を手造りで改修し活動拠点を整備し、地域住民のコミュニティの場として今後の活用が期待される。
幅広い年齢層に楽しんでもらいながら、地域の防災意識の高揚を図っている。

・また、取組の報道等による消防団活動を知ってもらう機会の増加や、ショーや街頭広報活動などが女性団員の新たな活動の場の創出につながり、消防団員不足の解消への期待に繋がっている。
地域のニーズや必要性の高い地域を選定して移動販売を実施し、事業が地域へ定着するとともに、地域の交流の場の提供と地元商業の振興に貢献した。

・地域の課題となりつつある買い物弱者支援のモデル的取組として、他地域への波及効果が期待される。

3贈呈式の様子

(1)楯の贈呈

楯の贈呈1

楯の贈呈2

(2)事例発表

和田のあした

【和田のあした】

辰野町消防団

【辰野町消防団】

飯田商工会議所

【飯田商工会議所】

(3)全体記念撮影

受賞団体の皆さんとの記念撮影

 

▲このページのトップへ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画振興部地域振興課

電話番号:026-235-7021

ファックス:026-232-2557

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • さわやか信州旅ネット(観光機構)
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)