ホーム > 第1060回長野県教育委員会定例会教育長会見要旨

ここから本文です。

更新日:2020年2月28日

第1060回長野県教育委員会定例会教育長会見要旨

1日時

令和2年(2020年)2月3日(月曜日)

午後2時50分から午後3時05分まで

 

2場所

教育委員会室

 

3会見要旨

 

【新型コロナウイルス感染症への対応について】

新型コロナウイルス感染症に関連して、2月中に予定していた県立学校と中国との学校交流を3件中止した。訪日自体が中止になっている。(佐倉学びの改革支援課長)

 

高校入試への影響について、前期選抜の受け付けが始まっており、これから前期・後期と実施されるが、現時点では今日の資料のとおり、過剰に心配することなく、通常の感染対策に努めるという中で冷静な対応をしていきたい。(塩野高校教育課長)

  

【高校再編計画の現状について】

高校再編計画について、4地区の協議会から意見の提案をいただいた。それを踏まえて第一次案を出して、教育委員会定例会の中で議論した上で、公表していく方向。

今の段階では、まだこれから準備期間が必要になるため、最終的にどういう姿でお示しするかということについては、今の段階では申し上げかねる。

学びの改革ということで、これからの時代にふさわしい学びの在り方ということを、幼保小中高一貫した形で進めていきたいというのが県教委としての考え方。その中の1つとして、高校入試改革であったり、あるいは高校再編も含めた高校改革であったりと思っている。時代の転換期の中で大きな課題であり、さまざまなご意見もあると思うが、長野県の子どもたちにとって、これからの時代にふさわしい教育にしていかなくてはならないという責任を感じながら進めている。(原山教育長)

 

 

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

教育委員会事務局教育政策課

電話番号:026-235-7421

ファックス:026-235-7487

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)