ホーム > 第1039回長野県教育委員会定例会会議録

ここから本文です。

更新日:2019年6月24日

第1039回長野県教育委員会定例会会議録

1日時

平成30年(2018年)6月14日(木曜日)

午後12時5分から午後12時15分まで、

午後3時30分から午後4時30分まで

2場所

県教育委員会室

3議題

○議題

議第1号平成30年6月県議会に提出される予定の議案に対する意見について

議第2号高等学校の学科改編について

 

○教育長報告事項 

(1)教育委員会の情報の公表について

(2)県立学校学習空間デザイン検討委員会の設置について

(3)県教育委員会及び市町村教育委員会相互の連絡調整について

(4)平成31年度長野県公立高等学校入学者選抜における学校別実施予定概要について

(5)旧第8通学区の「高校の将来像を考える地域の協議会」について

(6)平成29年度特別支援学校等卒業者の進路状況について

(7)平成30年度長野県公立高等学校入学者選抜学力検査の結果について

(8)平成29年度公立高等学校卒業者の進路状況について

(9)2018信州総文祭について

(10)SNSを活用した相談体制構築事業「ひとりで悩まないで@長野」の実施について

(11)長野県競技力向上対策本部の設置について

 

○その他

(1)県立歴史館夏季企画展「君は河童を見たか!―水辺の出会い―」について

 

4出席者

○教育長

原山隆一

 

 

○委員

教育長職務代理者耳塚寛明

委員矢島宏美

委員荻原健司

委員中澤眞

 

○その他

轟教育次長、三輪教育次長、内堀高校改革推進参与、尾島教育政策課長、北村参事兼義務教育課長、

塩野参事兼高校教育課長、永原特別支援教育課長、佐倉参事兼教学指導課長、

加藤全国高等学校総合文化祭推進室長、小松参事兼心の支援課長、

井上文化財・生涯学習課長、神田保健厚生課長、内山スポーツ課長、越国体準備室長

 

会議録

 

原山教育長

ただいまから、第1039回教育委員会定例会を再開します。

はじめに、本日、塚田委員から所用のため欠席する旨の報告がありました。なお、過半数の委員の出席を得ていますので、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」第14条第3項の規定によりまして、本会議は有効に成立していることを申し添えます。

本日は、運営の都合上、通例とは異なり、先に議第1号「平成30年6月県議会に提出される予定の議案に対する意見について」を、成案となる前の内容について審議・検討をするため非公開により審議しました。それでは、議事を再開します。議第2号「高等学校の学科改編について」、塩野高校教育課長から説明をお願いします。

 

塩野高校教育課長

(資料説明

 

原山教育長

ただいまの説明につきまして、ご質問、ご意見がありましたらお願いします。

よろしいでしょうか。それでは、議第2号を原案とおり決定したいと思いますが、ご異議ございませんか。

 

全委員

異議なし

 

原山教育長

それでは以上で、議第2号を原案どおり決定します。

続いて、教育長報告事項に入ります。教育長報告事項(1)「教育委員会の情報の公表について」、尾島教育政策課長から説明をお願いします。

 

尾島教育政策課長

(資料説明)

 

原山教育長

ただいまの説明につきまして、ご質問、ご意見がありましたら、発言をお願いします。

よろしいでしょうか。以上で、教育長報告事項(1)を終了します。

次に、教育長報告事項(2)「県立学校学習空間デザイン検討委員会の設置について」、尾島教育政策課長から説明をお願いします。

 

尾島教育政策課長

(資料説明)

 

原山教育長

ただいまの説明につきまして、ご質問、ご意見がありましたらお願いします。

よろしいでしょうか。それでは以上で、教育長報告事項(2)を終了します。

次に、教育長報告事項(3)「県教育委員会及び市町村教育委員会相互の連絡調整について」、尾島教育政策課長から説明をお願いします。

 

尾島教育政策課長

(資料説明)

 

原山教育長

ただいまの説明につきまして、ご質問、ご意見がありましたらお願いします。

よろしいでしょうか。それでは以上で、教育長報告事項(3)を終了します。

次に、教育長報告事項(4)「平成31年度長野県公立高等学校入学者選抜における学校別実施予定概要について」、塩野高校教育課長から説明をお願いします。

 

塩野高校教育課長

(資料説明)

 

原山教育長

ただいまの説明につきまして、ご質問、ご意見がありましたらお願いします。

よろしいでしょうか。それでは以上で、教育長報告事項(4)を終了します。

次に、教育長報告事項(5)「旧第8通学区の「高校の将来像を考える地域の協議会」について」、塩野高校教育課長から説明をお願いします。

 

塩野高校教育課長

(資料説明)

 

原山教育長

ただいまの説明につきまして、ご質問、ご意見がありましたらお願いします。

よろしいでしょうか。それでは以上で、教育長報告事項(5)を終了します。

次に、教育長報告事項(6)「平成29年度特別支援学校等卒業者の進路状況について」、永原特別支援教育課長から説明をお願いします。

 

永原特別支援教育課長

(資料説明)

 

原山教育長

ただいまの説明につきまして、ご質問、ご意見がありましたらお願いします。

よろしいでしょうか。それでは以上で、教育長報告事項(6)を終了します。

次に、教育長報告事項(7)「平成30年度長野県公立高等学校入学者選抜学力検査の結果について」、佐倉教学指導課長から説明をお願いします。

 

佐倉教学指導課長

(資料説明)

 

原山教育長

ただいまの説明につきまして、ご質問、ご意見がありましたらお願いします。

 

耳塚教育長職務代理者

2ページの6番、中ほどに記載していることには賛成です。引き続きこの方針でお進めいただければと思います。ただ、そのすぐ上の5番の最後、中ほどに記載されていることに対する対応ですが、これは50分を前提に中身を考えるということでしょうか。つまり、問題の質を変えていくと、どうしても時間を要することになってしまいますが、そこで50分を前提にして問題数を減らすと、例えば知識技能の確認という面では不足してしまうということも起こってくると思います。50分という時間を前提とするのであれば、もう少し柔軟に考えても良いのではないでしょうか。

 

佐倉教学指導課長

現在の仕組みとしては50分を前提として考えておりますが、耳塚委員にご発言いただいた点については、先ほど申しました入学者選抜制度等検討委員会からも様々なご指摘をいただいておりますので、検討してまいりたいと考えております。

 

原山教育長

よろしいでしょうか。それでは以上で、教育長報告事項(7)を終了します。

次に、教育長報告事項(8)「平成29年度公立高等学校卒業者の進路状況について」、佐倉教学指導課長から説明をお願いします。

 

佐倉教学指導課長

(資料説明)

 

原山教育長

ただいまの説明につきまして、ご質問、ご意見がありましたらお願いします。

 

矢島委員

1の(2)の2番目の○印ですが、家居等の自宅学習者含むは458人で、昨年度よりも増加したということですが、この458人のうち、自宅学習者が198人含まれているので、実際には自宅学習者を除いた人数が260人になると思います。この260人のうち、求職中という方もいるということですが、その他に例えば不登校からずっとそのまま自宅にいるとか、そういったことが長引くと、自立に向けての困難さを極めてしまうと思います。ですので、教学指導課だけの問題ではなく、心の支援課や、知事部局との早めの連携をしていかなければならないと思います。この数字が増加していくところに、私は危機感を感じております。

 

佐倉教学指導課長

実際の数字で言いますと、求職中という生徒は53人です。そうではなくて、私どもで集計して様々な事情によりその他としている生徒が53人おります。就職の対応もそうですが、個々にしっかりと連絡を取りながら、また他の部局とも連携を取りながら支援をしてまいりたいと考えています。

 

矢島委員

ありがとうございます。もし来年度からもこういうような報告があった場合には、不登校からのそのまま家居等に入っている、その割合を出していただきたいなと思います。

 

佐倉教学指導課長

心の支援課とも連携を取りながら、可能な限りそのような数値が出せるようにしていきたいと思います。

 

原山教育長

他にいかがでしょうか

 

中澤委員

1ページ目(3)○印の3つ目の、四年制大学・短期大学というところですが、県外111人減少というのも県立大学の影響でしょうか。この減少について詳しく知りたいなと思いました。

 

佐倉教学指導課長

まだ詳細まで分析はしっかりと出来ていませんが、先ほどお話したようにひとつには県立大学の影響があると考えております。ただ一方で、県内の大学への進学の中で、例えば長野大学や諏訪東京理科大が公立化された影響だと思いますが、そこへの進学が減ってきている傾向、つまり難化をしていて減ってきている傾向がありますので、一概には何とも言えません。

 

原山教育長

他によろしいでしょうか。それでは以上で、教育長報告事項(8)を終了します。

次に、教育長報告事項(9)「2018信州総文祭について」、加藤全国高等学校総合文化祭推進室長から説明をお願いします。

 

加藤全国高等学校総合文化祭推進室長

(資料説明)

 

原山教育長

ただいまの説明につきまして、ご質問、ご意見がありましたらお願いします。

よろしいでしょうか。それでは以上で、教育長報告事項(9)を終了します。

次に、教育長報告事項(10)「SNSを活用した相談体制構築事業『ひとりで悩まないで@長野』の実施について」、小松心の支援課長から説明をお願いします。

 

小松心の支援課長

(資料説明)

 

原山教育長

ただいまの説明につきまして、ご質問、ご意見がありましたらお願いします。

よろしいでしょうか。それでは以上で、教育長報告事項(10)を終了します。

次に、教育長報告事項(11)「長野県競技力向上対策本部の設置について」、内山スポーツ課長から説明をお願いします。

 

内山スポーツ課長

(資料説明

 

原山教育長

ただいまの説明につきまして、荻原委員、いかがでしょうか。

 

荻原委員

ありがとうございます。委員長につきましては、責任を持ってやらせていただきたいと思います。この教育委員会定例会の前に総合教育会議が開催されておりまして、その席で阿部知事から、長野県立大学での部活動、スポーツの強化というお話がありまして、私としてはそのご意見に非常に賛同したいと思っています。先ほど、県立高校の卒業者の進路状況で、県内の有望なスポーツ選手達が、とくに首都圏の四年制大学に進学していくという状況もありますので、そういった受け皿が県内には必要だと思っておりますし、特に国体で将来的に優勝を勝ち取っていくということを考えれば、ぜひとも知事のご発言を私どもは受け止めて、県内に有望な選手たちを残すような道筋を何とかご検討いただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

原山教育長

力強いリーダーシップのもと、がんばりましょう。

他によろしいでしょうか。それでは以上で、教育長報告事項(11)を終了します。

続いて、その他に入ります。その他(1)「県立歴史館夏季企画展「君は河童を見たか!―水辺の出会い―」について」、井上文化財・生涯学習課長から説明をお願いします。

 

井上文化財・生涯学習課長

(資料説明)

 

原山教育長

ただいまの説明につきまして、ご質問、ご意見がありましたらお願いします。

ぜひ歴史館に足を運んでいただければと思います。

他によろしいでしょうか

 

矢島委員

細かいことで申し訳ありませんが、この資料全体を見た時に、年月日の表記の仕方が統一されておらず、西暦表記もあれば年号表記もあるようです。来年は年号が改定されるということもありますので、全体的に統一されたほうが見やすいかなと思いました。

 

原山教育長

ありがとうございました。

他によろしいでしょうか。それでは以上をもちまして、第1039回長野県教育委員会定例会を閉会いたします。お疲れ様でした。

 

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

教育委員会事務局教育政策課

電話番号:026-235-7421

ファックス:026-235-7487

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • さわやか信州旅ネット(観光機構)
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)