ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 大北森林組合らを「補助金適正化法」違反で刑事告発しました

ここから本文です。

更新日:2015年8月14日

大北森林組合らを「補助金適正化法」違反で刑事告発しました

長野県(総務部・林務部)プレスリリース平成27年(2015年)8月14日

虚偽の申請により補助金交付を受けた大北森林組合及び組合役員を、「補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法律」(以下「補助金適正化法」という。)違反で、刑事告発しました。

1告発日

平成27年8月14日

2告発人

長野県

3告発先

長野県警察本部長

4告発の趣旨

大北森林組合の組織運営及び意思決定を実質的に行っていた組合役員は、県北安曇地方事務所長に対し、実際には森林作業道や間伐等の森林整備を実施した事実がないにも関わらず、これを実施したと偽った虚偽の申請書を提出して、国庫補助金等の交付を受けた。

こうした行為は、補助金適正化法第29条第1項に定める「偽りその他不正の手段により補助金等又は間接補助金等を交付」させた行為に該当するものであり、同規定及び同法第32条第1項の規定により、大北森林組合及び組合役員を告発する。

 

 

担当部署 総務部人事課
担当者 (課長)土屋智則(担当)宮下克彦
電話

026-235-7031(直通)

026-232-0111(代表)内線2033

ファックス 026-235-7395
メール jinji@pref.nagano.lg.jp

 

担当部署 林務部森林政策課
担当者 (課長)小田切昇(担当)宮崎忠久
電話

026-235-7262(直通)

026-232-0111(代表)内線3215

ファックス 026-234-0330
メール rinsei@pref.nagano.lg.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?