ホーム > 上田地域振興局 > 管内情報 > 各課等業務のご案内 > 環境課

ここから本文です。

更新日:2019年10月9日

上田地域振興局

環境課

場所:上田合同庁舎4階

 【新着情報】

 平成31年4月17日 冊子「信州うえだの生きもの」

 平成30年8月21日 【豊かな環境づくり上小地域会議】通常総会を開催しました。

 平成29年12月7日 ポスター・標語コンクール 入賞・入選作品のご紹介

 

   (▼ オオルリシジミ(東御市蝶))

オオルリシジミ

業務のご案内

 環境課では、廃棄物の適正処理、公害対策、生活環境保全など、県民の皆様の日常生活と密接な関係にある以下の業務を行っています。(ブログによる簡単な業務紹介もご覧ください。)

 

各種手続きのご案内

 環境課所管の主な手続きについて、詳細ページへのリンクをこちらに掲載しています。

連絡先

 水質汚濁事故(河川等への油漏れ等)の防止に、ご協力をお願いします。事故を起こしてしまったり、河川に油等が流れているのを見たときは、上記までご連絡ください。

(先頭行に戻る。)

行事等の結果

 ブログ「じょうしょう気流」でも業務やイベントを写真付きでご紹介しています!是非ご覧ください!

(先頭行に戻る。)

  

 【クリーン信州 for ザ・ブルー】ボランティアによる河川一斉清掃を実施しました。

 本県では、海洋プラスチック問題について上流県から考え、プラスチックと賢く付き合う「信州プラスチックスマート運動」を展開しています。

 この運動の一環として、令和元年5月26日(日曜日)に、例年実施している春の河川一斉パトロールに合わせ、ボランティアの参加による河川一斉清掃「クリーン信州 for ザ・ブルー」が県内10か所で実施されました。上田地域では、東御市の海野宿周辺千曲川河川敷において、16名のボランティアにご参加いただき実施しました。

お疲れさまでした

 

実施状況はブログ「じょうしょう気流」に掲載してあります。

 

 

【豊かな環境づくり上小地域会議】通常総会を開催しました。

 豊かな環境づくり上小地域会議では、平成30年6月29日(金曜日)に上田合庁で平30年度通常総会を開催し、地域会議表彰及び環境学習会を行いました。

 平成30年度豊かな環境づくり上小地域会議表彰

 受賞者

 上田商工会議所 交通・観光サービス業部会 様
 (上田バイパスの清掃活動を通じ、環境美化への理解と意識の醸成や「クリーンな上田」の
PRに貢献)

 緑のサポーター 様
 (東御市のグリーンパーク通りやポケットパークの維持管理等を行い、住民の環境美化意識の醸成に貢献)

  30jusyo
 左から「緑のサポーター」リーダー 渡辺修さん
 上小地域会議 平林会長   「上田商工会議所 交通・観光サービス業部会」部会長 岡田宝生さん

 

 環境学習会「セミのぬけがらから考える環境の変化」
 講師  長野県環境保全研究所 自然環境部 栗林 正俊さん

  30gakusyu

 

 

 「エコ・クッキング教室」を開催しました。

 平成30年2月21日(長和町和田コミュニティーセンター)にエコ・クッキング教室を開催しました。

 レシピ等の内容の詳細はブログ「じょうしょう気流」に掲載してあります。

 

平成29年度ポスター・標語コンクール 入賞・入選作品のご紹介

【ポスター 中学生の部】

 入選 上田市立塩田中学校3年 寺川 杏柚実 さん

 29pos1

 入選 上田市立塩田中学校3年 森重 エステバン さん

 29pos2

 

【標語 高校生・一般の部】

 最優秀賞 シナノケンシ株式会社 宮坂 升美 さん

 「エコ活動 捨てない努力と 使う知恵」

 

過去の行事について

(先頭行に戻る。)

 「省エネルギーについて」

 sakusenbana

 〇さわやか信州省エネ大作戦・冬の信州省エネ大作戦
 夏、冬には節電・省エネの県民運動「さわやか信州省エネ大作戦」、「冬の信州省エネ大作戦」を展開中です。節電、省エネにご協力をお願いします。

 〇信州あったかシェアスポット・イベントのご案内
 電力需要のピーク時間帯を中心に、県民の方が暖かく快適に過ごせる施設・場所、楽しく集まれる行事(イベント)をご案内しています。新たなスポット、イベントも募集中です!

 〇信州省エネパートナー募集中
 率先した節電・省エネの取組と、節電等の普及啓発の取組を行う意欲的な事業者の方を募集します。

 〇家庭の省エネサポート制度
 県が登録した事業者の省エネアドバイザーが、無料でご家庭の省エネアドバイスや省エネ診断を行います。

 〇事業活動温暖化対策計画書制度
 地球温暖化対策条例に基づき事業者の方が策定する計画書の策定支援、省エネの取組を支援します。

 〇建築物環境エネルギー性能検討制度・自然エネルギー導入検討制度
 建築物に係る環境負荷の低減、自然エネルギー設備の導入を促す制度です。

 〇長野県地球温暖化防止活動推進員(外部サイト)

 学習会や講演などを通じ、二酸化炭素の排出状況に関する啓発、効果的な対策についてのアドバイスを行います。

 

 「自然エネルギーについて」

 自然エネルギー地域発電推進事業
 固定価格買取制度を活用した自然エネルギーの事業化を支援します。

 〇地域主導型自然エネルギー創出支援事業
 自然エネルギーを熱供給・熱利用に活かす地域主導型の取組を支援します。

 〇自然エネルギー上小ネット(外部サイト)

 官民協働の協議会として地域資源を活用した自然エネルギーの普及、CO2削減の省エネ啓発活動で持続可能な地域づくりを目指す団体です。情報交流会、自然エネルギー・省エネルギーに関する相談等を行います。

 「太陽光発電コーナー」(SUN都うえだ)

上田合同庁舎ソーラー発電システム

 上田合庁屋上(20kW)の太陽光発電実績を公開しています。

 「太陽光発電コーナー」(SUN都うえだ) 

(先頭行に戻る。)

 

 「ごみの減量について」

 

「信州ごみげんねっと」(外部サイト)

  県では、市町村や関係団体等と連携し、ごみの減量や食品ロス削減に関する情報等を集約して発信するための専用サイトを開設しました。

 「レジ袋削減県民スクラム運動」

  平成20年11月から、市町村・消費者団体・店舗の皆さんにご協力いただき取り組んでいます。

 【マイバッグ等持参率調査結果(管内、H29.9まで)】

「食べ残しを減らそう県民運動~e-プロジェクト~」

 生ごみの発生抑制を目的とした「食べ残しを減らそう県民運動~e-プロジェクト」では、特に食べ残しが多い『宴会での食事』に焦点をあて、食べ残しを出さないための呼びかけを行う『残さず食べよう!30・10(さんまる・いちまる)運動』を実施しています。

 ※ 重点周知期間:暑気払いシーズン(7~9月)、忘新年会シーズン(12~1月)

 

 ※ 食べ残しを減らそう協力店(e-プロジェクト協力店)
 食べ残しを減らす取組を実践する飲食店や宿泊施設等を募集・登録しています。


 協力店を信州ごみげんねっと(外部サイト)で探す(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

 

 新規の登録についても募集中です!!

 

(先頭行に戻る。)

お問い合わせ

所属課室:長野県上田地域振興局環境課

長野県上田市材木町1-2-6

電話番号:0268-25-7134

ファックス番号:0268-25-7167

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?