ホーム > 長野県精神保健福祉センター > 併設機能 > 長野県ひきこもり支援センター > ひきこもり支援センターの業務案内

ここから本文です。

更新日:2019年5月8日

精神保健福祉センター

ひきこもり支援センターのご案内(業務内容)

事業

ひきこもり地域支援センターは、相談窓口、関係機関との連携、ひきこもり支援に関する情報発信を目的として設置されています。長野県では、平成22年4月に精神保健福祉センター内に「長野県ひきこもり支援センター」を開設しました。

相談業務

ひきこもっているご本人、ご家族等からの相談に応じるとともに、相談内容によって、医療・教育・労働・福祉などの適切な関係機関へつなげます。

面接による相談

来所いただいて、相談員が面接して相談をお受けします。ご家族だけの相談も可能です。

事前の予約が必要です。まずはお電話でご相談ください。

青年期グループ

職場や学校での人との関わりといった社会的な活動の機会が少ない青年たちに対して、同世代の仲間とのグループを実施しています。

青年期グループのご案内をご覧ください。青年期グループのご案内(PDF:238KB)

ひきこもり家族教室

市町村、保健福祉事務所等からの依頼があれば職員を派遣します。まずはご相談ください。

他の関係機関との連携

適切な支援を行うために、連絡協議会を設置し、情報交換など各機関の連携を図ります。

ひきこもり支援ネットワーク概念図

 

情報発信

研修会の開催、リーフレットの作成などにより、ひきこもり問題に対する普及啓発を図ります。また、地域におけるひきこもりに関わる関係機関・事業紹介などの情報発信を行います。


お知らせ

  • 特にありません。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県精神保健福祉センター 

担当者名:ひきこもり支援担当者

長野県長野市若里7-1-7

電話番号:026-227-1810

ファックス番号:026-227-1170

メール、手紙、ファックスるによる相談はお受けしていません。お電話をください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?