ホーム > 仕事・産業・観光 > 森林・林業 > 森林環境譲与税の使途公表

ここから本文です。

更新日:2021年1月12日

令和元年度 森林環境譲与税の使途公表について

1 使途とその公表

 森林環境譲与税は法律でその使途が決まっており、市町村においては、間伐や人材育成・担い手の確保、木材利用の促進や普及啓発等の「森林整備及びその促進に関する費用」に充てることとされています。また、都道府県においては「森林整備を実施する市町村の支援等に関する費用」に充てることとされています。

 さらに、法律第三十四条第3項の規定により、市町村及び都道府県は、インターネットの利用等により使途を公表しなければならないこととされています。

2 長野県への譲与額

  • 令和元年度 123,863千円

3 長野県の使途

 長野県における森林環境譲与税を活用した事業の実施状況は次のとおりです。 

 (単位:千円)

事業区分 事業名 事業総額 基金への積立額 事業内容
(A)+(B) (A)
森林環境譲与税
(B)
他の財源
(1)市町村職員等の研修

森林経営管理体制支援事業

事業改善シート

53,223 53,219

4

  森林経営管理制度の円滑な導入を図るため、新たに林務部内に「森林経営管理支援センター」及び地域振興局に担当職員を配置して、市町村向け研修会の開催やマニュアルの作成を行いました。
(2)事業支援システムの構築

森林情報基盤整備事業

事業改善シート

23,650 23,650     市町村向け森林GISの整備と操作研修を実施しました。
(2)事業支援システムの構築

スマート林業構築普及事業

事業改善シート

17,017 17,017     レーザーセンシング技術を活用した広葉樹の資源管理やICT技術を利用できる人材の育成を図りました。
(6)人材育成・担い手対策支援

持続的な林業経営の確立支援事業

事業改善シート

7,335 7,335     森林経営管理を行う事業体の経営の安定化や安全技術の定着のための取り組みを支援しました。
➉基金積立(人材育成等) 森林経営管理基金 22,644 22,642 2 22,644 基金積み立て
他の財源2千円は運用益
合計 123,869 123,863 6 22,644  

4 県内市町村の使途公表について

 県内市町村の森林環境譲与税の使途については、各市町村のホームページでご確認ください。

佐久地域

 小諸市、佐久市(別ウィンドウで外部サイトが開きます)小海町(別ウィンドウで外部サイトが開きます)、佐久穂町、川上村(別ウィンドウで外部サイトが開きます)、南牧村、南相木村、北相木村、軽井沢町、御代田町、立科町

上田地域

 上田市(別ウィンドウで外部サイトが開きます)東御市(別ウィンドウで外部サイトが開きます)青木村(別ウィンドウで外部サイトが開きます)長和町(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

諏訪地域

 岡谷市、諏訪市、茅野市、下諏訪町、富士見町、原村

上伊那地域

 伊那市、駒ケ根市(別ウィンドウで外部サイトが開きます)辰野町(別ウィンドウで外部サイトが開きます)、箕輪町、飯島町、南箕面村、中川村、宮田村

南信州地域

 飯田市、松川町、高森町、阿南町、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村

木曽地域

 上松町(別ウィンドウで外部サイトが開きます)、南木曽町、木曽町、木祖村、王滝村、大桑村

松本地域

 松本市(別ウィンドウで外部サイトが開きます)、塩尻市、安曇野市、麻績村、生坂村、山形村(別ウィンドウで外部サイトが開きます)、朝日村、筑北村

北アルプス地域

 大町市、池田町、松川村、白馬村、小谷村

長野地域

 長野市(別ウィンドウで外部サイトが開きます)、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町(別ウィンドウで外部サイトが開きます)、高山村、信濃町、小川村、飯綱町

北信地域

 中野市、飯山市、山ノ内町、木島平村(別ウィンドウで外部サイトが開きます)、野沢温泉村、栄村

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

林務部森林政策課

電話番号:026-235-7264

ファックス:026-234-0330

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?