ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 技術管理室紹介 > 現場代理人の常駐義務の取り扱い

ここから本文です。

更新日:2019年3月10日

現場代理人の常駐義務の取扱いについて

現場代理人の常駐義務の取扱い

 現場代理人の常駐義務につきまして、建設業の働き方改革を推進する観点から、家庭の事情等で一時的に現場を離れることを可能とするための取り扱いについて定めました。

1 内容

 建設工事現場に、現場代理人の連絡員を配置することにより、現場代理人が一定期間現場を離れることができるようにする。

 建設工事における現場代理人の常駐義務の取扱いについて(PDF:77KB)

2 取扱い

 「建設工事における現場代理人の兼任に係る取扱いについて(平成28年5月16日最終改正)」の規定を準用する。

 建設工事等における現場代理人の兼任に係る取扱いについて(PDF:109KB)

3 手続き

 連絡員配置届を発注者に提出し承認を得る

 連絡員配置届(ワード:37KB)

4 適用日

 平成31年3月1日

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建設政策課技術管理室

電話番号:026-235-7294

ファックス:026-235-7482

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)