ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 技術管理室紹介 > 概略数量発注方式の試行について

ここから本文です。

更新日:2020年7月30日

「概略数量発注方式」の試行について

令和元年12月1日以降に入札公告を行う建設工事及び建設コンサルタント等の業務から「概略数量発注方式」を試行的に導入します。

 

  • 対象工事等

入札公告を行う全ての建設工事及び建設コンサルタント等の業務で、入札公告に概略数量発注方式であることを指定した工事等を対象とする。

ただし、災害復旧工事及び発注者支援業務、工事監督支援業務、現場技術業務、工事監理業務は対象外とする。

建設部が入札公告を行う令和元年台風大19号に伴う災害復旧工事についても、概略数量発注方式施行要領の対象工事とします。(令和2年1月16日)

建設部が入札公告を行う令和2年梅雨前線豪雨に伴う災害復旧工事についても、概略数量発注方式施行要領の対象工事とします。(令和2年7月30日)  NEW!!

  • 適用期日

令和元年12月1日以降に入札公告を行う工事等から適用。

 

  • 試行要領

 概略数量発注方式試行要領(PDF:72KB)

 

  1.  

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建設政策課技術管理室

電話番号:026-235-7323

ファックス:026-235-7482

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)