ホーム > 暮らし・環境 > 動物愛護 > 動物愛護に関する情報 > 猫によるお困りごとについて

ここから本文です。

更新日:2020年3月20日

 猫によるお困りごと対策

 県内の保健福祉事務所(保健所)や市町村役場には飼い主のいない猫や外飼いされている猫によるふん尿や鳴き声などに対する苦情や相談が多く寄せられています。

 猫はなわばり意識が強い生き物なので、外に猫がいる以上は、これらの問題はたえず発生しています。

 猫で困っている方へ

 猫が庭や花壇・畑に入り込みふん尿をまき散らしているのは、その場所が猫にとって快適な場所だからです。

 しかし、そのにおいや植物への被害など、決して気持ちの良いものではありません。

 フェンスの設置などのほかに、猫を寄せ付けない効果がある方法を紹介しますので試してみてください。猫とのこんくらべです。

猫により効果に差があったり、最初は効果があっても、しばらくすると慣れてしまう場合もあります。

猫を庭などに入らせないための32の方法

 使用方法などの詳細については、こちら(PDF:229KB)

1 酢 2 木酢液 3 漂白剤 4 においのミックス
5 はっか湯 6 コーヒーかす 7 ドクダミ茶の茶殻 8 生にんにく
9 唐辛子 10 コメのとぎ汁 11 みかん等の柑橘類の皮

12 カレー粉等の香辛料

13 重曹 14 トゲのある植物 15 地面をおおう植物 16 においの強いハーブ
17 市販の忌避剤 18 バークチップ 19 防犯砂利 20 水を撒く
21 水鉄砲 22 枯れ枝 23 松ぼっくり 24 割りばし
25 EM菌 26 卵の殻 27 トゲ状のシート 28 園芸用の灰
29 網 30 センサー感知ブザー 31 センサー感知超音波

32 猫のトイレ

                               (引用:(公社)神奈川県動物愛護協会 黒澤泰先生)

外飼いしている猫の飼い主の方へ

 外飼いをしている猫は、飼い主が近隣のお宅へ迷惑をかけないよう最大限の配慮をすることが重要です。

 猫が自宅のトイレでふん尿をしていない場合は、外でふん尿を済ませているのでまわりのお宅に迷惑をかけている可能性が高いといえます。

 また、不妊去勢手術をしていなければ、あなたの猫が野良猫を増やす一因となります。

 ふん尿による被害や野良猫の増加は近隣トラブルの大きな原因となります。

猫は室内飼いが理想ですが、やむをえず外飼いする場合は不妊去勢手術を必ず実施し、猫の健康管理のためにも自宅内でトイレができる環境づくりをしましょう。

猫トイレの設置

 工夫次第で、猫トイレは簡単にできます。

 

アイデア1 発泡スチロールの活用

・底に穴をあけます。

・土を8分目までいれます。

planter1

アイデア2 プラスティック製植木鉢(プランター)の活用

・プランターの土がこぼれないように、ネットまたは小石を底に敷きます。

・土を8分目までいれます。

planter2

※ふん尿はすぐに取り除き、いつも清潔に保つことで、猫が利用しやすくなります。

 ※軒下や壁沿いの雨の当たらないところに置きましょう。

不妊去勢手術の実施

 猫は手術をしないと確実に増えます。

 市町村によっては手術費用の一部を助成を行っている場合があります。最寄りの市町村または保健所にお問い合わせください。

所有者明示

 首輪に迷子札をつけるか、マイクロチップを装着し、飼い主がわかるようにしましょう。

えさは出しっぱなしにしない

えさを屋外で与える場合、決まった時間に与え、食じがすんだら片づけましょう。においの発生を防止するほか、野良猫やカラス等を寄せ付けないためにも重要です。

 飼い主のいない猫対策について

 飼い主のいない猫による問題は、お住いの地域の問題の1つとしてとらえることが解決の第一歩につながります。

 地域猫活動などの取り組みも広がっていますので、最寄りの保健福祉事務所(保健所)または動物愛護センター(ハローアニマル)にご相談下さい。

  ハローアニマル等では、猫の飼い方教室も開催しています。 

 地域猫活動とは?

  地域猫活動について

 飼い主のいない猫は元々は捨てられたり、不妊去勢されていない外飼いの猫が繁殖し、増えたものです。誰かがエサを与えるなどにより、地域に定着します。

 地域猫とは、町内会、市民ボランティア等が役割分担を行い、責任の所在を明確にし、地域周辺住民の理解を得て、繁殖制限手術(不妊去勢手術)を施し、地域で適切に飼育管理されている「猫」のことをいいます。

 地域猫活動は生活環境対策に有効です

 猫を管理することにより、周辺地域の猫のによるふん尿被害が減少します

 不妊去勢手術の実施により、その地域の飼い主のいない猫の数は次第に減少します

「 地域猫に関する一般講座」開催のお知らせ(終了しました)

令和2年2月11日(火・祝日)に飯田市内において、地域猫に関する一般講座を開催します。(終了しました)

1 開催日時 令和2年2月11日(火・祝日) 午後1時から午後3時半まで

2 場所 飯田合同庁舎(飯田市追手町2-678)3階講堂(仮)※当日、会場を変更する可能性があります。

3 講座内容 「地域猫について考えよう」

  その1 猫の飼い方について・地域猫とは?

  その2 上田市の地域猫活動の取り組みについて

  その3 基調講演 「地域猫活動について」 NPO法人ねりまねこ 代表亀山知弘氏 亀山嘉代氏

  ※タイトルは変更する可能性があります

4 申し込み  

   無料。当日参加も可能ですが、事前登録をお願いします。 

   登録先:長野県健康福祉部食品・生活衛生課  電話026-235-7154 

                      飯田保健福祉事務所食品・生活衛生課 電話0265-53-0446 

6 詳細について

   詳細資料はこちら(PDF:601KB)

 県内連絡先一覧

 

保健福祉事務所(保健所)名

電話番号
(代表)

住所

管轄区域

佐久保健福祉事務所
(佐久保健所)

0267-63-3111

佐久市大字跡部65-1
佐久合同庁舎内

小諸市、佐久市、小海町、佐久穂町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、軽井沢町、御代田町、立科町

上田保健福祉事務所
(上田保健所)

0268-23-1260

上田市材木町1-2-6
上田合同庁舎内

上田市、東御市、長和町、青木村

諏訪保健福祉事務所
(諏訪保健所)

0266-53-6000

諏訪市上川1丁目1644-10
諏訪合同庁舎内

岡谷市、諏訪市、茅野市、下諏訪町、富士見町、原村

伊那保健福祉事務所
(伊那保健所)

0265-78-2111

伊那市荒井3497
伊那合同庁舎内

伊那市、駒ヶ根市、辰野町、箕輪町、飯島町、南箕輪村、中川村、宮田村

飯田保健福祉事務所
(飯田保健所)

0265-23-1111

飯田市追手町2-678
飯田合同庁舎内

飯田市、松川町、高森町、阿南町、阿智村、平谷村、根羽村、下條村、売木村、天龍村、泰阜村、喬木村、豊丘村、大鹿村

木曽保健福祉事務所
(木曽保健所)

0264-24-2211

木曽郡木曽町福島2757-1
木曽合同庁舎内

上松町、南木曽町、木曽町、木祖村、王滝村、大桑村

松本保健福祉事務所
(松本保健所)

0263-47-7800

松本市大字島立1020
松本合同庁舎内

松本市、塩尻市、安曇野市、麻績村、生坂村、山形村、朝日村、筑北村

大町保健福祉事務所
(大町保健所)

0261-22-5111

大町市大字大町1058-2
大町合同庁舎内

大町市、池田町、松川村、白馬村、小谷村

長野保健福祉事務所
(長野保健所)

026-223-2131

長野市中御所岡田98-1

須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村

北信保健福祉事務所
(北信保健所)

0269-62-3105

飯山市大字静間字町尻1340-1

中野市、飯山市、山ノ内町、木島平村、野沢温泉村、栄村

長野市保健所食品・生活衛生課 動物愛護センター(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

026-226-9970

長野市若里6-6-1

長野市

長野県動物愛護センター(ハローアニマル)

0267-24-5071

小諸市大字菱平前新田2725

全県

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部食品・生活衛生課

電話番号:026-235-7154

ファックス:026-232-7288

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?