ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 山岳高原観光課紹介 > 「重点支援広域型DMO」

ここから本文です。

更新日:2019年6月28日

「重点支援広域型DMO」について

1 「重点支援広域型DMO」の必要性

 外国人観光客が県内各地域を訪れ、世界的な視点での魅力発信や観光客の受入体制の整備が急務となる中、市町村域を越えた広域的な地域のストーリーを持ち、「稼ぐ」観光地域づくりを実行する「広域型DMO」の形成・確立が重要です。

 このため、「信州の観光新時代を拓く 長野県観光戦略 2018」では、県は一定の基準を満たした法人を「重点支援広域型DMO」に指定し、地域や市町村の取組と併せ、ハード・ソフト両面から支援を実施します。

2 「重点支援広域型DMO」指定基準

 「重点支援広域型DMO」指定基準(PDF:218KB)

3 「重点支援広域型DMO」の指定

 令和元年6月20日(木曜日)に開催した「観光戦略推進本部会議」において、県が重点的に支援する広域型DMO(重点支援広域型DMO)として、(一社)HAKUBAVALLEY TOURISMを指定しました。

 (一社)HAKUBAVALLEY TOURISM 広域型DMO形成計画 概要版(PDF:479KB)

 (一社)HAKUBAVALLEY TOURISM 広域型DMO形成計画 全体版(PDF:708KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

観光部山岳高原観光課

電話番号:026-235-7247

ファックス:026-235-7257

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?