ホーム > 南信州地域振興局 > 管内情報 > 組織の概要 > 農地整備課

ここから本文です。

更新日:2019年2月21日

南信州地域振興局

農地整備課

各係の業務

農業農村整備事業に関する情報

農業農村整備事業等の紹介

 

地すべり防止区域及び制限行為の申請について

※地すべり防止区域には、上記以外に建設部および林務部が所管する指定区域があります。

南信州管内の農業農村整備事業実施地区の紹介

工事・委託関係

南信州の農業資産

山々に囲まれた信州・長野県において、先人たちは、地域において変化に富んだ気候を巧みに活かし、複雑な地形条件を克服すべく工夫を重ねながら、今日の信州農業の礎を築いてきました。

近くに豊富な水源をもたない地域や降水量が少ない地域では利水のために「疏(そ)水」(※)や「ため池」が造られ、傾斜地では「棚田」と呼ばれる階段状の水田が拓かれました。

こうした先人たちの努力は、農産物の生産性の飛躍的な向上とともに、人々の生活や文化の基礎となり、信州が誇る農村景観や自然環境を豊かに育む役割も果たしてきました。

このように農業用に造られた施設を農業資産(遺産)と呼んでいます。ここでは、南信州地域の農業資産(遺産)を紹介しています。どうぞご覧ください。

※疏水:かんがいのため土地を切り開いて作った水路

 

【南信州管内】

 

【全県】

リンク

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県南信州地域振興局農地整備課

長野県飯田市追手町2-678

電話番号:0265-53-0420

ファックス番号:0265-53-0421

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?