ホーム > 南信州地域振興局 > 管内情報 > 南信州地域の「横断的な課題」

ここから本文です。

更新日:2018年5月31日

南信州地域振興局

南信州地域の「横断的課題」

「横断的課題」とは

横断的課題とは、複数の現地機関に関係する地域課題のうち、地域振興局長の統括の下、地域振興推進費等を活用しながら課題解決にあたるものです。

<平成30年度>南信州地域の「横断的課題」

地域の課題

【リニア中央新幹線整備に係る諸課題への対応】

開業予定まであと9年と迫る中で、課題への具体的な対応が必要


【観光産業の振興(観光地域づくり)】

  1. 広大な地域に小規模な観光地が点在
  2. 南信州の広域観光を推進する上で核となる組織が存在しない
  3. リニア中央新幹線、三遠南信自動車道整備を見据えた広域観光の振興

【高齢化・人口減少への対応(移住・定住の促進等)】

  1. 都市部で南信州の認知度が低いため、移住先の選択肢に含まれない
  2. 地元企業の情報や地域で働く魅力の情報発信の不足
  3. 若者世代が進学や就職等により地元を離れ、極端に少ない

 

横断的な課題 【施策の柱】と主な取組(事業)予定
リニア開通を見据えた取組の推進

【リニア整備に向けた取組】

  • リニア中央新幹線整備に係る各種許認可事務への的確な対応
  • リニア長野県駅の利便性向上や機能向上に向けた検討
  • 「リニア長野県駅とのアクセス基礎調査」の実施(上伊那地域振興局との連携事業)

【リニアを活かす地域づくりの推進】

  • コンベンションセンター・アリーナ等の整備について、南信州広域連合等とともに検討
  • 南信州の宝「民俗芸能」の継承支援
  • 市町村等が実施する竹林整備等の支援による景観育成の促進
  • 「秘境駅号」等を活用したJR飯田線の利用促進
リニア新時代に向けた南信州広域観光の推進

【南信州地域連携DMOの設立支援】

  • 観光戦略を検討する上で必要な観光客満足度調査の実施

【リニア新時代に向けた広域観光の推進】

  • H29年度に造成したモデルコースの旅行会社へのPR
  • 道の駅のオープン(豊丘村・大鹿村・売木村)を契機とした、管内道の駅の利用促進キャンペーンの実施
  • 観光モデルコースとして選定した農業資産の周辺環境整備

【シードルを活用した広域観光の推進】

  • 中京圏の観光客を対象としたモニターツアーを実施し、SNSを活用したシードルの知名度向上を推進
  • 南信州の食材を活かしたシードルに合う料理の開発

【信州アフターDCを通じた南信州一体の取組】

  • アフターDC期間中の秘境駅号の増便誘致、秘境駅号を活用したおもてなしイベント等の実施
  • 愛知県及び静岡県との連携によるJR飯田線の利用促進
リニア新時代に向けた南信州への移住・定住の推進

【地域一体となったUターン就職の促進】

  • Uターン就職促進協定校等(大学)と南信州の企業との情報交換の場の設定
  • 高校生・就活前の大学生・保護者を対象とした地元就職啓発セミナーや、企業人事担当者の向けのリクルートスキルアップセミナーの開催

【「南信州暮らし」応援隊による移住セミナーの実施】

  • 「南信州移住セミナー」を東京都・愛知県・大阪府において開催(南信州広域連合と共催、管内市町村との連携事業)

【農ある暮らしの支援を通じた移住促進】

  • 南信農業試験場内ほ場を活用した「南信州農ある暮らし入門研修」の実施

※下線:地域振興推進費を活用予定

 

<平成29年度>南信州地域の「横断的課題」

横断的な課題

【施策の柱】と主な取組(事業)実績

地域振興推進費活用実績
リニア新時代に向けた南信州広域観光の推進

【リニア新時代に向けた広域観光メニューづくり】

  • リニア中央新幹線・三遠南信自動車道開通を見据え、観光素材を掘り起こすためのワークショップを開催し、モデルコースを造成
  • 造成したモデルコースの実証ツアーを実施し、パンフレット・旅行商品説明書を作成

【大河ドラマ「おんな城主直虎」関連の取組】

  • 「おんな城主直虎」を契機とした、静岡県・愛知県との連携による三遠南信地域の歴史・文化の情報発信(民俗学の宝庫を活かした周遊マップを作成)
  • 浜松方面からの当地域への誘客を図るため、浜松市等で観光PRを実施するとともに、三遠南信しんきん物産展に情報発信ブースを出展
  • 愛知県のメディアを招聘し、南信州の魅力を情報発信

【信州DCを契機とした南信州一体の取組】

  • JR飯田線全線開通80周年記念JR飯田線利用促進パンフレット」を作成・配布するとともに、記念イベントを共催
  • JR飯田線秘境駅号を活用した誘客・物販の促進
  • 名古屋市での物産展・商談会を通じた情報発信
  • 関西圏でのPR活動の実施

【リニア新時代に向けた南信州地域連携DMOの検討】

  • 地域連携DMOの設立に向け南信州広域連合等と課題を共有、課題解決に向けた支援策を検討

【リニア中央新幹線へのアクセス手段の検討】

  • リニア長野県駅を起点とした広域観光を推進するための二次交通に係る基礎調査を実施(上伊那地域振興局との連携事業)

南信州の魅力発見事業(PDF:70KB)

南信州の魅力体験・発信事業(PDF:71KB)

「おんな城主直虎」を契機とした三遠南信地域連携による魅力発信事業(PDF:73KB)

三遠南信観光PR事業(PDF:69KB)

JR飯田線利用促進パンフレット作成事業(PDF:62KB)

JR飯田線全線開通80周年記念イベント事業(PDF:63KB)

JR飯田線秘境駅号を活用した誘客・物販事業(PDF:66KB)

名古屋における物産展・商談会を通じた情報発信(PDF:60KB)

関西圏における観光PR事業(PDF:60KB)

リニア中央新幹線とのアクセス基礎調査事業(PDF:61KB)

リニア新時代に向けた南信州への移住・定住の促進

【リニア新時代に向けた移住セミナーの拡充】

  • 「南信州移住セミナー」を東京都・愛知県・大阪府において開催(南信州広域連合と共催、管内市町村との連携事業)

【リニア新時代を見据えた情報発信の強化】

  • 南信州の「しごと」を切り口とした、航空宇宙産業や食品産業等の産業分野ごとの紹介やUIターン者の体験談等を掲載した移住促進ガイド「南信州移住宣言(しごと編)」冊子・DVDを作成

【地域一体となったUターン就職の促進】

  • Uターン就職のきっかけづくりとするため、就活前の大学生を対象とした就職準備セミナー及び地元企業で活躍する若手先輩社員との交流会を開催するとともに、保護者向けの就職準備セミナーを開催

【農ある暮らしの支援を通じた移住促進】

  • 「農ある暮らし」を紹介するパンフレットを作成し、移住セミナー等で情報発信

リニア新時代に向けた移住セミナーの開催(PDF:75KB)


リニア新時代を見据えた移住情報の発信強化(PDF:71KB)

 

地域一体となったUターン就職の促進(PDF:72KB)

 

農ある暮らしの支援を通じた移住促進(PDF:66KB)

リニア建設に向けての着実な対応 関連用地の取得、発生土置き場の確保・安全確保、各種許認可事務、観光への影響、リニアを活かしたまちづくりの推進などの諸課題への対応  

※下線:地域振興推進費を活用

 

茶摘み

新野の盆踊り

はざ掛け

遠山の霜月祭り

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県南信州地域振興局企画振興課

長野県飯田市追手町2-678

電話番号:0265-53-0401

ファックス番号:0265-53-0404

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?