ホーム > 南信州地域振興局 > 管内情報 > 組織の概要 > 農地整備課 > 竜西・竜東一貫水路

ここから本文です。

更新日:2019年9月13日

南信州地域振興局

竜西・竜東一貫水路

竜西一貫水路

竜西一貫水路は昭和25~43年に造成された基幹水利施設で、総延長24kmにもおよび703haの水田を潤しています。施設の老朽化に伴い天竜川伏越、松川伏越、前河原伏越など施設の改修・耐震対策を国県営で進めています。

毛賀沢水路橋

 

 

頭首工

 

 

市田開渠

 

 

胡麻目沢水路橋

 


 

竜東一貫水路

竜東一貫水路は昭和41~54年に造成された基幹水利施設で、総延長17kmにおよび899haの水田と畑、樹園地に農業用水を供給しています。施設の老朽化に伴い、水路橋、サイフォン、集中制御施設等の改修を実施しています。

虻川水路橋

 

 

小川サイフォン

 

 

お問い合わせ

所属課室:長野県南信州地域振興局農地整備課

長野県飯田市追手町2-678

電話番号:0265-53-0420

ファックス番号:0265-53-0421

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?