ホーム > 教職員情報 > 教育職員免許状について > 保育士資格による幼稚園教諭免許状授与の特例について

ここから本文です。

更新日:2019年7月22日

保育士資格による幼稚園教諭免許状授与の特例について

 認定こども園法の改正により、「学校及び児童福祉施設としての法的位置付けを持つ単一の施設」として、平成27年4月より新たな「幼保連携型認定こども園」が創設される予定です。

 新たな「幼保連携型認定こども園」は、学校教育と保育を一体的に提供する施設であるため、その職員である「保育教諭」については、「幼稚園教諭免許状」と「保育士資格」の両方の免許・資格を有していることが原則となります。

 そこで、保育士としての勤務経験がある方に対し、幼稚園免許取得に必要な単位数を軽減する特例が設けられました。(令和6年度末までの経過措置

参考:文部科学省HP「幼稚園教諭の普通免許状に係る所要資格の期限付き特例」(外部サイト)

特例措置における所要資格

  学位等 資格 保育士としての勤務経験 大学等における単位の修得
一種免許状 学士 保育士資格 3年 かつ 4,320時間 ※1 8単位 ※2
二種免許状 短期大学士
専門学校卒等

 ※1 ただし、以下の施設における勤務に限ります。

 ※2 単位の内訳は次のとおりです。

申請に必要な書類・様式

 申請に必要な書類については次のページの「附則第19項説明文」を確認してください。

 「教育職員免許状の授与・書換・再交付に必要な様式について」へ移動

更新講習受講対象者の拡大について

 本特例の施行に伴い、教育職員免許状更新講習の受講対象者について、幼稚園教諭免許状を保有している認可保育所の保育士についても受講資格が拡大されました。

 免許更新の流れや申請書類の様式、免許更新に関するQ&A等は次のページを参照してください。

 「教員免許更新制の概要」へ移動

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県教育委員会事務局高校教育課

長野県長野市大字南長野字幅下692-2

電話番号:026-235-7429

ファックス番号:026-235-7488

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?