ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 建設政策課紹介 > 長野県技術職(総合土木・建築)の概要

ここから本文です。

更新日:2019年9月29日

長野県職員(総合土木・建築職)をめざす皆さんへ

建設部長メッセージ

長野県技術職(総合土木・建築)の概要

長野県建設部には、現地機関も含めて千人を超える職員が在席しており、そのうち技術職員は約650人です。また、農政部には、農業土木の技術職員が約170人在籍しています。

技術職員の職種は主に総合土木と建築です。この二つの職種の業務内容等をご紹介します

総合土木

【主な配属先】

建築

【主な配属先】

総合土木・建築職の採用試験について

高校卒業程度(18歳から21歳)

大学卒業程度(22歳から35歳)

就職氷河期世代(35歳から50歳)

社会人経験者(59歳以下)

共通情報

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建設政策課

電話番号:026-235-7291

ファックス:026-235-7482

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?