ホーム > 県政情報・統計 > 入札・調達 > 積算基準・施工単価 > 「長野県建設工事等設計単価」・「積算基準及び標準歩掛」の公表について

ここから本文です。

更新日:2019年8月9日

「長野県建設工事等設計単価」・「積算基準及び標準歩掛」の公表について

おしらせ

  対象処理施設:有限会社 源次商店(木曽(1)地区【⑧ブロック】)

  修正対象単価:解体廃木材、樹木幹、樹木根

  建設部の平成30年度実施設計単価表(10月版)の修正該当ページ:p208  

    ※修正後の単価は、平成30年度実施設計単価表(4月版)に記載されているのものと同じです。

農政部の改定に関する情報はこちら

なお、林務部の改定は平成30年11月1日からとなります。

 

1 はじめに

「長野県建設工事等設計単価」は、長野県(環境部、農政部、林務部、建設部および企業局)が行う建設工事及び測量・設計業務等の積算を行うために設定している単価です。(設計単価に消費税は含まれていません)

 2 公表場所

「長野県建設工事等設計単価表」:当ホームページ(一部除く)および下記公表場所
「積算基準および標準歩掛」:下記公表場所(ホームページでは閲覧できません)

【公表場所】 行政情報センター(県庁)、行政情報コーナー(各合同庁舎内)及び県立長野図書館

3 公表単価について

(1)建設資材等単価について

  1. 長野県が行う建設工事及び測量・設計業務等の工事や業務の積算に用いるためのものです。
  2. 公表は、材料単価の改定時に行います。
  3. 刊行物を参考に設定している単価については「刊行物単価」と明記し、単価は掲載していません。
  4.  「刊行物単価」の決定方法については、こちら(PDF:102KB)のとおりです。 
  5. 公表される単価及び単価決定方法は、応札者、受注者、製造会社、または、販売代理店等の単価、単価決定方法を拘束するものではありません。

(2)設計労務単価及び設計技術者単価

  1. 長野県が行う工建設工事及び測量・設計業務等の積算に用いるためのものです。
  2. 公表される単価は、下請け契約における労務単価及び技術者単価を拘束するものではありません。

(3)単価に関する質問について

次の事項等の単価に関する質問に対して回答は行いません。

  1. 「建設工事等設計単価表」に関する質問
  2. 「建設工事等設計単価表」に記載のない各設計書個別単価等に関する質問
  3. 単価の決定方法に関する質問
  4. 市場単価の補正に関する質問

(4)「長野県建設資材等単価表」

  1. ホームページで閲覧及び印刷が可能です。ただし、コンクリート塊、アスファルト・コンクリート塊、木くず及び排水汚泥の処理単価(見積単価)についてはホームページで公表していませんので、上記2に示す公表場所にて閲覧を行ってください。
  2. ブロック割りは、こちら(PDF:56KB)をご覧ください。
  3. 単価の決定方法について「3(1)4.」をご参照ください。
  4. 年度途中に改定を行った場合、下表に「○」を付しています。空欄の場合は改定を行っていません。単価表内の資材改定についても同様です。
  5. 本単価表が、印刷物・電子媒体の形で第三者によって複製・販売されることを禁止します。またこの単価表を基にした二次的著作物の作成を禁止します。

 建設部(環境部)単価表

平成30年度建設部(環境部)単価表(㋃版)(PDF:4,950KB)
平成30年度建設部(環境部)単価表(10月版)(PDF:6,147KB)
平成31年度建設部(環境部)単価表(㋃版)(PDF:4,908KB)
建設部(環境部)単価のうち、下記については共通単価として、農政部、林務部、企業局が行う建設工事及び測量・設計業務等の積算に用いられますので注意してください。

 農政部単価表

平成30年度農政部単価表(㋃版)(PDF:935KB)
平成30年度農政部単価表(10月版)(PDF:1,032KB)
平成31年度農政部単価表(㋃版)(PDF:1,582KB)

林務部単価表

平成30年度林務部単価表(4月版)(PDF:840KB)
平成30年度林務部単価表(10月版)(PDF:841KB)
平成31年度林務部単価表(4月版)(PDF:896KB)

 企業局単価表

平成30年度企業局単価表(4月版)(PDF:626KB)
平成30年度企業局単価表(10月版)(PDF:647KB)
平成31年度企業局単価表(4月版)(PDF:637KB)

留意点

  •  発注部局の積算に用いる単価・歩掛・諸経費体系が異なる場合がありますので、公告されている設計書をご確認ください。
  •  発注部局の積算に用いる単価の留意事項については、こちら(PDF:40KB)をご覧ください。

 4 積算基準および標準歩掛等について

令和元年6月18日

「積算基準及び標準歩掛(土木工事編(1))」長野県建設部及び「積算基準及び標準歩掛(計画調査編)」長野県建設部の一部を改定します。

改定内容:予定価格の算出に使用する積算基準・価格について(PDF:88KB)

新旧対照表:土木工事編(1)(PDF:148KB) 差替え版:土木工事編(1)(PDF:513KB)

新旧対照表:計画調査編(PDF:86KB) 差替え版:計画調査編(PDF:515KB)

令和元年5月21日

長野県建設部では、令和元年6月1日以降に入札公告を行う全ての工事について、土木工事標準単価の積算方法を以下のとおりとします。

なお、施工規模が日当たり標準作業量に満たない場合の数量計算については、変更はありません。

土木工事標準単価の積算方法(PDF:228KB)(不明瞭な部分がありましたので、令和元年5月27日に一部修正しました)

<施工規模が日当たり標準作業量に満たない場合>の数量計算例(PDF:56KB)(変更なし)

平成31年4月25日

「積算基準及び標準歩掛(土木工事編(1))」長野県建設部の一部を令和元年5月1日付けで改定します。

改定内容:現場管理費率

新旧対照表:土木工事編(1)(PDF:94KB) 差替え版:土木工事編(1)(PDF:602KB)

平成31年3月28日

「積算基準及び標準歩掛(土木工事編(1))」長野県建設部の一部を平成31年4月1日付けで改定します。

改定内容:諸雑費及び端数処理、数量総括表への条件明示

新旧対照表:土木工事編(1)(PDF:138KB) 差替え版:土木工事編(1)(PDF:449KB)

平成30年10月16日

「積算基準及び標準歩掛(土木工事編(3))」長野県建設部の一部を改定します。

改定内容:土木工事標準単価(コンクリートブロック積工)

新旧対照表:土木工事編(3)(PDF:107KB) 差替え版:土木工事編(3)(PDF:373KB)

平成30年9月25日

積算基準及び標準歩掛(土木工事編、機械経費編、計画調査編、下水道編)(平成30年10月1日適用)の公表を開始しました。

平成30年9月25日

除融雪業務に係わる積算関係資料(平成30年10月1日適用)(PDF:6,381KB)

平成30年7月26日

「積算基準及び標準歩掛(土木工事編(1))」長野県建設部の一部を修正します。

修正内容:仮設工 交通誘導警備員 表2.1の区分6 

正誤表:土木工事編(1)(PDF:99KB) 差替え版:土木工事編(1)(PDF:856KB)

平成30年6月26日

「積算基準及び標準歩掛(土木工事編(3))」長野県建設部の一部を平成30年7月1日付けで改定します。

改定内容:市場単価(橋梁塗装工、構造物とりこわし工、コンクリートブロック積工)の扱い

新旧対照表:土木工事編(3)(PDF:286KB) 差替え版:土木工事編(3)(PDF:1,608KB)

平成30年5月24日

「積算基準及び標準歩掛(計画調査編)」長野県建設部の一部を平成30年6月1日付けで改定します。

改定内容:地質調査業務における諸経費及び電子成果品作成費

新旧対照表:計画調査編(PDF:258KB) 差替え版:計画調査編(PDF:904KB)

平成30年4月26日

「積算基準及び標準歩掛(土木工事編(1)及び計画調査編)」長野県建設部の一部を平成30年5月1日付けで改定及び修正します。

改定内容:工事における一般管理費等率

新旧対照表:土木工事編(1)(PDF:650KB) 差替え版:土木工事編(1)(PDF:460KB)

修正内容:用地調査等業務における業務価格の端数処理

正誤表: 計画調査編(PDF:248KB) 差替え版:計画調査編(PDF:143KB)

平成30年3月28日

積算基準及び標準歩掛(土木工事編(1)及び(計画調査編))の一部を平成30年4月1日付けで改定します。

改定内容:工事価格及び業務価格の算出単位の見直し、国土交通省の「ICT活用工事積算要領」の見直しに伴う土工(ICT)の改定

新旧対照表:土木工事編(1)(PDF:1,346KB) 計画調査編(PDF:218KB)

差替え版:土木工事編(1)(PDF:2,485KB) 計画調査編(PDF:218KB)

平成29年12月25日

積算基準及び標準歩掛(土木工事編(1)及び(3))の一部を平成30年1月1日付けで改定します。

改定内容:一部市場単価(区画線工、高視認性区画線工、排水構造物工)の廃止に伴う土木工事標準単価への移行

新旧対照表:土木工事編(1)(PDF:410KB) 土木工事編(3)(PDF:2,392KB)

差替え版:土木工事編(1)(PDF:1,139KB) 土木工事編(3)(PDF:2,138KB)

平成29年9月25日

積算基準及び標準歩掛(土木工事編、機械経費編、計画調査編、下水道編)(平成29年10月1日適用)について

平成29年度の改定に係わる留意点

  1. 施工地域補正の見直しについて(PDF:152KB)
  2. 現場環境改善費(旧 イメージアップ経費))ついて(PDF:2,432KB)
  3. 労務(技術者)単価に割増賃金等を計上する際の端数処理方法の見直しについて(PDF:1,262KB)
  4. 測量業務における安全費の対象について(PDF:79KB)
図書の閲覧等は行政情報センター(県庁)、行政情報コーナー(各合同庁舎内)及び県立長野図書館で行ってください。

  5 施工パッケージ型積算方式について

長野県建設部では、平成27年10月1日以降に発注公告する全ての土木工事から、施工パッケージ型積算方式を適用しています。

施工パッケージ型積算方式標準単価表

平成30年10月1日以降に入札公告を行う工事から適用される施工パッケージ型積算方式標準単価表はこちら

平成30年4月適用 施工パッケージ型積算方式標準単価表(国土交通省国土技術政策総合研究所) (外部サイト)

施工パッケージ型積算方式代表機労材規格等について

代表機労材規格の基準単価作成用シート(平成30年10月以降適用版)(エクセル:195KB)

平成30年4月適用 代表材料規格の基準単価作成方法等について(国土交通省国土技術政策総合研究所)(外部サイト)

一般財団法人 経済調査会ホームページ(外部サイト)

一般財団法人 建設物価調査会ホームページ(外部サイト)

施工パッケージ型積算方式に用いる単価の留意点
  • 平成30年11月14日:物価資料掲載単価を用いて基準単価を算定する場合における端数処理の考え方については、従来の建設資材等の刊行物単価の決定方法と同じです。(PDF:97KB)
  • 平成30年11月14日:舗装切断工において使用する地区単価(対象となる規格・名称:ブレード(コンクリートカッタ))の規格には、自走式と手動式があります。県では径12インチ、14インチ、16インチについては手動式を標準とし、径22インチ以上は自走式を標準としています。基準単価(東京単価)の規格は全て自走式です。

6 総価契約単価合意方式について 

長野県建設部では、平成28年4月1日以降に発注公告を行う工事から、建設工事における変更請負代金額の新たな算定方法として、「総価契約単価合意方式」を試行導入します。
様式

 7 数量算出要領について

平成29年10月1日以降に入札公告を行う工事は、国土交通省の「平成29年度 土木工事数量算出要領(案)」に準拠し、設計表示数位を決定しています。

 国土交通省の関連ページはこちら(外部サイト)

 

 

 8 その他積算の考え方について


▲このページのトップへ

 

 

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建設政策課技術管理室

電話番号:026-235-7323

ファックス:026-235-7482

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?