ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > DX推進課紹介 > DX推進課の公募情報

ここから本文です。

更新日:2024年6月17日

DX推進課の公募情報

お知らせ

  • 令和6年6月17日:公用車充電・管理システム提供業務の選定経過を公表しました。
  • 令和6年6月14日:DX人材育成・誘致事業業務の選定経過を公表しました。
  • 令和6年6月14日:「信州次世代空モビリティ活用推進協議会」事業化促進・調査事業業務の選定経過を公表しました。
  • 令和6年5月8日:「信州次世代空モビリティ活用推進協議会」事業化促進・調査事業業務の公募を開始しました。
  • 令和6年5月8日:次世代空モビリティ活用機運醸成事業業務の公募を開始しました。
  • 令和6年5月8日:公用車充電・管理システム提供業務の公募を開始しました。

公募一覧

(受付終了しました)DX人材育成・誘致事業業務(令和6年度)

業務名

DX人材育成・誘致業務

業務目的

信州ITバレー構想の実現に資するDX人材を育成・誘致するため、信州未来アプリコンテスト0(ZERO)、DX人材の交流を目的にしたメインイベント及びそれらに連動したシリーズ形式のプレイベントを開催することにより、未来のDX人材候補が、互いに連携し刺激を与え合う機会を創出する。

業務内容

本業務委託の実施に当たっては、上記の業務目的の下、民間企業等の最新動向を踏まえ、専門的視点に立って次の業務を実施します。

  • DX人材を育成・誘致するための各イベントの企画及び運営
  • 本事業の取組内容を中心とした、DX人材育成に係る情報発信

費用の上限額

8,700,000円(消費税額及び地方消費税の額を含む。)

参加申込期限

  • 令和6年5月20日(月曜日)17時00分まで(必着)
  • 郵送、持参又は電子メールによりDX推進課に提出してください。(郵送又は電子メールの場合、必ず電話により到達の確認をお願いします。)

企画提案書提出期限

  • 令和6年6月7日(金曜日)17時00分まで(必着)
  • 郵送、持参又は電子メールによりDX推進課に提出してください。(郵送又は電子メールの場合、必ず電話により到達の確認をお願いします。)

プレゼンテーション(審査会)

  • プレゼンテーションは行わず、企画提案書に基づく書類審査とします。

契約期間

  • 契約日から令和7年3月14日(金曜日)

関係書類

選定経過の公表

 

(受付終了しました)「信州次世代空モビリティ活用推進協議会」事業化促進・調査事業業務

業務名

「信州次世代空モビリティ活用推進協議会」事業化促進・調査事業業務

業務目的

「信州次世代空モビリティ活用推進協議会」参加団体のビジネス参入及び団体同士の連携を促進する活動を行うとともに、協議会参加団体と連携し、当県をフィールドとした空飛ぶクルマ関連事業の市場拡大シナリオ、市場規模・雇用創出効果等を試算し見える化することで、県内での次世代空モビリティ関連事業検討の具体化を推進する。

業務内容

本業務委託の実施に当たっては、上記の業務目的の下、国機関や民間企業等の最新動向を踏まえ、専門的視点に立って次の業務を実施します。

  1. 「信州次世代空モビリティ活用推進協議会」参加団体の連携事業創出支援
  2. 長野県内での空飛ぶクルマを活用した事業モデルの調査・検討
  3. 2に基づく長野県内での空飛ぶクルマ離着陸場設置候補地及び整備プロセスの調査・検討
  4. 2に基づく事業環境の整備に向けた調査・検討
  5. 2~4の調査・検討結果についてのレポート作成

費用の上限額

26,231,000円(消費税額及び地方消費税の額を含む。)

参加申込期限

  • 令和6年5月20日(月曜日)17時00分(必着)
  • 郵送、持参又は電子メールによりDX推進課に提出してください。(郵送又はメールの場合、必ず電話により到達の確認をお願いします。)

企画提案書提出期限

  • 令和6年6月7日(金曜日)17時00分(必着)
  • 郵送、持参又は電子メールによりDX推進課に提出してください。(郵送又はメールの場合、必ず電話により到達の確認をお願いします。)

事業説明会

  • 令和6年5月14日(火曜日)10時00分~11時00分
  • MicrosoftTeamsによるオンライン開催です。関係書類「実施公告」に記載のURLからご参加ください。

プレゼンテーション(審査会)

  • プレゼンテーションは行わず、企画提案書に基づく書類審査とします。

契約期間

  • 契約日から令和7年3月14日(金曜日)

関係書類

選定経過の公表

 

(受付終了しました)次世代空モビリティ活用機運醸成事業業務

業務名

次世代空モビリティ活用機運醸成事業業務

業務目的

長野県の地勢や特徴を踏まえた、「空の産業革命(ドローンによる産業革新)、空の移動革命(空飛ぶクルマによる人流革新)」の実現を目指して、県民や企業に次世代空モビリティの認知度向上・有用性の理解を促進し、期待感を向上させ、安全面等への不安を払拭する。

業務内容

本業務委託の実施に当たっては、前記「業務目的」に沿った事業趣旨の下、次の業務を実施します。

  1. ドローンや空飛ぶクルマの実機展示・デモ飛行見学等の体験型イベント
  2. ドローンや空飛ぶクルマの利便性と将来性の理解促進イベント
  3. 1~2の結果についてのレポート作成

費用の上限額

12,329,000円(消費税額及び地方消費税の額を含む。)

参加申込期限

  • 令和6年5月24日(金曜日)17時00分まで(必着)
  • 郵送、持参又は電子メールによりDX推進課に提出してください。(郵送又はメールの場合、必ず電話により到達の確認をお願いします。)

企画提案書提出期限

  • 令和6年6月14日(金曜日)17時00分まで(必着)
  • 郵送、持参又は電子メールによりDX推進課に提出してください。(郵送又はメールの場合、必ず電話により到達の確認をお願いします。)

事業説明会

  • 令和6年5月15日(水曜日)15時00分~16時00分
  • MicrosoftTeamsによるオンライン開催です。関係書類「実施公告」に記載のURLからご参加ください。

プレゼンテーション(審査会)

  • プレゼンテーションは行わず、企画提案書に基づく書類審査とします。

契約期間

  • 契約日から令和7年3月14日(金曜日)

関係書類

業務等質問書の回答

 

(受付終了しました)公用車充電・管理システム提供業務

業務名

公用車充電・管理システム提供業務

業務目的

長野県では、2050ゼロカーボン達成のための「第6次長野県職員率先実行計画」に基づき、公用車は更新時に原則としてすべてEV・燃料電池自動車(以下「FCV」という。)へ転換し、特殊車両等を除き100%電動化を目指すこととしています。
公用車の車両をガソリン車からEVへ転換し、CO2排出量削減と効率的かつ経済的な公用車管理を行うためには、単にEVに転換するのではなく、公用車の集中管理と配車制御及び充電マネジメントシステムを利用した新たな公用車の管理の仕組に転換する必要があります。
本業務は、現在、充電器の工事等の効率化の観点から公用車をガソリン車からEVに集中的に転換している松本合同庁舎において、充電制御システム及びEVの充電設備を連携させ最適な配車と充電を平準化するシステムの提供及び運用を行います。

業務内容

本業務委託の実施に当たっては、上記の業務目的の下、専門的視点に立って次の業務を実施します。

  • 公用車管理及び充電制御に係るシステムの構築・提供
  • 公用車管理と充電制御のシステム間の連携
  • エネルギーマネジメントに関する豊富な知見の活用及びデータの利活用

費用の上限額

14,912,000円(消費税額及び地方消費税の額を含む。)

参加申込期限

  • 令和6年5月20日(月曜日)17時00分まで(必着)
  • 郵送、持参又は電子メールによりDX推進課に提出してください。
    (郵送又は電子メールの場合、必ず電話により到達の確認をお願いします。)

企画提案書提出期限

  • 令和6年6月7日(金曜日)17時00分まで(必着)
  • 郵送、持参又は電子メールによりDX推進課に提出してください。
    (郵送又は電子メールの場合、必ず電話により到達の確認をお願いします。)

プレゼンテーション(審査会)

  • プレゼンテーションは行わず、企画提案書に基づく書類審査とします。

契約期間

  • 契約日から令和7年3月31日(金曜日)

関係書類

選定経過の公表

(終了しました)誰一人取り残されないデジタル活用支援推進事業業務(令和5年度)

業務名

誰一人取り残されないデジタル活用支援推進事業業務

業務目的

デジタル格差の解消を図り、誰もがデジタル化の恩恵を受けられる社会を目指すべく、デジタル活用に不安のある高齢者等に対し、スマートフォンの基本的操作から行政手続きに至るまでのスマートフォンの利用方法に関する助言・相談等を行う講習会を開催する。

業務内容

基本的操作から行政手続きに至るまでのスマートフォンの利用方法に関する助言・相談等を行う講習会の企画及び運営を行う。

費用の上限額

5,306,675円(消費税込、上限金額)

参加申込期限

  • 令和5年9月15日(金曜日)17時00分まで(必着)
  • 郵送、持参又は電子メールによりDX推進課に提出してください。(郵送又は電子メールの場合、必ず電話により到達の確認をお願いします。)

企画提案書提出期限

  • 令和5年10月5日(木曜日)17時00分まで(必着)
  • 郵送、持参又は電子メールによりDX推進課に提出してください。(郵送又は電子メールの場合、必ず電話により到達の確認をお願いします。)

事業説明会

  • 令和5年9月11日(月曜日)13時30分~14時30分
  • MicrosoftTeamsによるオンライン開催です。関係書類「実施公告」に記載のURLからご参加ください。

プレゼンテーション(審査会)

  • プレゼンテーションは行わず、企画提案書に基づく書類審査とします。

契約期間

  • 契約日から令和6年3月15日(金曜日)

関係書類

※令和5年9月12日仕様書(案)」の「参考地図」を修正しました。

業務等質問書の回答

選定経過の公表

(終了しました)DX人材育成・誘致業務(令和5年度)

業務名

DX人材育成・誘致業務

業務目的

信州ITバレー構想の実現に資するDX人材を育成・誘致するため、シリーズ型セミナーやコンテスト等のIT関連イベントを複数回実施するとともに、個別イベントの取組成果を披露するイベントを実施することにより、未来のDX人材候補が、互いに連携し刺激を与え合う機会を創出することを目的とします。

業務内容

本業務委託の実施に当たっては、上記の業務目的の下、民間企業等の最新動向を踏まえ、専門的視点に立って次の業務を実施します。

  • DX人材を育成・誘致するためのイベント(複数回)の企画及び運営
  • 本事業の取組内容を中心とした、DX人材育成に係る情報発信

費用の上限額

9,149,000円(消費税額及び地方消費税の額を含む。)

参加申込期限

  • 令和5年6月6日(火曜日)17時00分まで(必着)
  • 郵送、持参又は電子メールによりDX推進課に提出してください。(郵送又は電子メールの場合、必ず電話により到達の確認をお願いします。)

企画提案書提出期限

  • 令和5年6月26日(月曜日)17時00分まで(必着)
  • 郵送、持参又は電子メールによりDX推進課に提出してください。(郵送又は電子メールの場合、必ず電話により到達の確認をお願いします。)

プレゼンテーション(審査会)

  • プレゼンテーションは行わず、企画提案書に基づく書類審査とします。

契約期間

  • 契約日から令和6年3月29日(金曜日)

関係書類

選定経過の公表

(終了しました)「空の移動革命」推進事業業務(令和5年度)

業務名

「空の移動革命」推進事業業務

業務目的

山岳県・長野県の特性を踏まえて、ドローンや空飛ぶクルマの利活用を促進するための産学官から構成される推進体制を構築するとともに、県としてのビジョン及び将来に向けたロードマップを明確化することで、長野県での「空の移動革命」実現に向けた道筋をつける。

業務内容

本業務委託の実施に当たっては、上記の業務目的の下、国機関や民間企業等の最新動向を踏まえ、専門的視点に立って次の業務を実施します。

  • 『信州「空の移動革命」推進協議会(仮称)』企画・運営支援
  • 「空の移動革命」実現に向けた将来ビジョンの策定支援
  • 「空の移動革命」実現に向けたロードマップの策定支援

費用の上限額

3,898,000円(消費税額及び地方消費税の額を含む。)

参加申込期限

  • 令和5年5月9日(火曜日)17時00分まで(必着)
  • 郵送、持参又は電子メールによりDX推進課に提出してください。(郵送又はメールの場合、必ず電話により到達の確認をお願いします。)

企画提案書提出期限

  • 令和5年5月22日(月曜日)17時00分まで(必着)
  • 郵送、持参又は電子メールによりDX推進課に提出してください。(郵送又はメールの場合、必ず電話により到達の確認をお願いします。)

プレゼンテーション(審査会)

  • プレゼンテーションは行わず、企画提案書に基づく書類審査とします。

契約期間

  • 契約日から令和6年3月29日(金曜日)

関係書類

業務等質問書の回答

選定経過の公表

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画振興部DX推進課

電話番号:026-235-7172

ファックス:026-235-0517

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?