ホーム > 社会基盤 > 河川 > 河川計画 > 「治水ONE_NAGANO宣言」について

ここから本文です。

更新日:2021年5月17日

「治水ONE_NAGANO宣言」について

宣言の主旨

気候変動による水害リスクは増大しており、流域に暮らすあらゆる関係者が協働して流域全体で水害を軽減させる「流域治水」へと転換を図ったところです。
「流域治水」の実現にあたっては、多くの県民の皆様の理解と協力をいただき、地域の実情に応じた創意工夫を行いながら、着実に進めていく必要があります。
宣言は、県と市町村が協働し、社会全体で洪水に備える意識を高め、多くの関係者が参画した「流域治水」へと発展させることの決意表明として行ったものです。

「治水ONE_NAGANO宣言」に係る署名セレモニーを⾏いました

「流域治水」の実現に向け、県と市町村が協働し、「流す」、「留める」、「備える」取組を「ONE_NAGANO」のスローガンのもと、多くの県民の皆様の参画により、力強く推進するため、「治水ONE_NAGANO宣言」を行いました。

調印

記念撮影

日時

令和3年5月14日(金曜日)午後5時20分から午後5時35分

場所

県庁本館3階特別応接室(長野市大字南長野字幅下692-2)

出席者

長野県市長会長

長野県町村会長

長野県知事

牛越徹(大町市長)

羽田健一郎(長和町長)

阿部守一

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部河川課

電話番号:026-235-7308

ファックス:026-225-7069

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?