ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 鳥獣対策・ジビエ振興室 > CSF(豚コレラ)の発生に伴う狩猟期間の対応について

ここから本文です。

更新日:2019年11月13日

CSF(豚コレラ)の発生に伴う狩猟期間の対応について

 長野県内におけるCSFの発生に伴い、今年度長野県内で狩猟される方は、下記の情報をご確認の上、CSFウイルスの拡散防止にご協力ください。

CSF(豚コレラ)ウイルスの拡散を防ぐための具体的な対応

 長野県内の猟場では、次の対応をお願します。

 ①「消毒必要地域」での狩猟後に、猟場から移動する際の長靴等の装備や車両の消毒

 ②「イノシシ利用自粛区域」で捕獲されたイノシシ及びその肉の現場埋設処分

 

 対応に関する詳細内容は、下記パンフレット、マップでご確認ください。

 なお、消毒対応マップは、県内のCSF発生状況に応じて随時更新します。

 入猟される場所が消毒必要地域に変更されていないか事前にご確認ください。

 また、消毒については、皆さんに配布した消毒資材をご利用ください。

 

  CSF(豚コレラ)対応パンフレット(PDF:523KB)

  CSF(豚コレラ)消毒対応マップ(令和元年11月5日現在)(PDF:705KB)

 

 【参考】

  CSF(豚コレラ)発生に伴う交差汚染防止対策について(PDF:172KB)

  CSF(豚コレラ)衛生対策講習会テキスト(PDF:955KB)

養豚場周辺における狩猟の自粛

 養豚場では、CSFを発生させないための各種取組が実施されています。

 養豚場関係者の皆さんに配慮するため、養豚場にはなるべく接近しないでください。

 養豚場の概ねの場所は、下記の位置図でご確認ください。

 

  養豚場位置図(PDF:14,201KB)

野生イノシシのCSF(豚コレラ)検査状況

 県内で実施された野生イノシシの検査結果について、長野県の地図に記載しました。

 どの場所で発生しているかなど、下記の検査結果マップでご確認ください。

 

  検査結果マップ(令和元年11月1日現在)(PDF:8,857KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

林務部森林づくり推進課鳥獣対策・ジビエ振興室

電話番号:026-235-7273

ファックス:026-235-7279

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?