ホーム > 仕事・産業・観光 > 農業 > 環境にやさしい農業 > 有機農業の推進について

ここから本文です。

更新日:2018年9月1日

有機農業の推進について

平成30年度オーガニック・アカデミーを開講します‼ (募集は終了しました)

第3期長野県有機農業推進計画(案)に対するご意見を募集します(募集は終了しました

第3期長野県有機農業推進計画を策定しました

有機農業に活用できる技術について

有機農業民間技術事例集について(PDF:3,849KB)

有機JAS認定事業者一覧(外部サイト)

普及に移す農業技術のうち有機農業で活用できる技術

 ○ イネばか苗病、苗いもち、もみ枯細菌病、苗立枯細菌病に温湯種子消毒が有効(H13)

 ○おとり作物によるハクサイ根こぶ病軽減(H9)

 ○ナモグリバエの発生消長は黄色粘着トラップにより把握できる(H20)

 ○トマト青枯病防除に高接ぎ木苗が有効である(H27)

なお、普及に移す農業技術の活用にあたっては、お近くの農業改良普及センターへご相談ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政部農業技術課

電話番号:026-235-7222

ファックス:026-235-8392

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?