ホーム > 飯田保健福祉事務所 > 感染症、事故報告

ここから本文です。

更新日:2019年2月8日

飯田保健福祉事務所

感染症、事故報告

社会福祉施設における感染症・食中毒及び災害・事故等発生時の報告について

社会福祉施設において、感染症・食中毒及び災害・事故等が発生した場合は、保健福祉事務所の各担当課に報告をお願いします。

報告を要する場合

感染症・食中毒

以下に該当した場合、関係機関(市町村又は保健所等)に報告をお願いします。(2については保育所のみ該当)

1「社会福祉施設等における感染症等発生時に係る報告について」(平成17年2月22日付厚生労働省5局長連名通知)に該当した場合

(1)同一の感染症若しくは食中毒による又はそれらと疑われる死亡者又は重篤患者が、1週間内に2名以上発生した場合

(2)同一の感染症若しくは食中毒の患者又はそれらが疑われる者が、10名以上又は全利用者の半数以上発生した場合。なお、この場合の人数は、同一の感染症などによる患者等が、ある時点において発生した人数であり、それ以前からの累積の人数ではないことに注意する。

(3)(1)、(2)に該当しない場合であっても、通常の発生動向を上回る感染症等の発生が疑われ、特に施設長が報告を必要と認めた場合

2インフルエンザ様疾患の場合で、臨時休業(学級閉鎖・学年閉鎖・休園)の対応を行った場合。なお、報告以降に新たに臨時休業を追加した場合は、再度報告すること。(学級閉鎖→学年閉鎖など)

(参考)インフルエンザ様疾患とは「38度以上の発熱」かつ「急性呼吸器症状」を示す。なお、急性呼吸器症状とは、ア)鼻汁もしくは鼻閉、イ)咽頭痛、ウ)咳のいずれかの症状がある場合を示す。

 

災害・事故等

1社会福祉施設が被災(水害、土砂崩れ、地震、火災等)し、利用者の処遇等に支障が出た、又は、出るおそれがある場合
2自然災害や大規模な事故等の発生により、社会福祉施設に負傷者が運ばれてきたり、救助を求めてきた場合

 

報告様式

感染症・食中毒

(1)保育所を除く社会福祉施設(※記入上の注意PDF形式(PDF:126KB)

EXCEL形式(エクセル:20KB)PDF形式(PDF:85KB)

(2)保育所(※記入上の注意PDF形式(PDF:145KB)

EXCEL形式(エクセル:21KB)PDF形式(PDF:94KB)

 

災害・事故等

EXCEL形式(エクセル:30KB)PDF形式40.7(PDF:164KB)

 

お問い合わせ

感染症の発生・疑いの場合

ボタン健康づくり支援課
電話番号:0265(53)0443
Fax:0265(53)0469

食中毒の発生・疑いの場合

ボタン(スクウェア)食品・生活衛生課
電話番号:0265(53)0445
Fax:0265(53)0469

上記以外の災害・事故等の場合

ボタン(スクウェア)福祉課
電話番号:0265(53)0410
Fax:0265(53)0474

※夜間・土・日・祝日の場合は、0265(23)1111(県飯田合同庁舎代表電話)へ

なお、児童養護施設、乳児院の場合は、児童相談所へも連絡してください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県飯田保健福祉事務所健康づくり支援課

長野県飯田市追手町2-678

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?