ホーム > 諏訪地域振興局 > 諏訪地域振興局組織 > 企画振興課 > 諏訪湖創生ビジョン

ここから本文です。

更新日:2019年10月10日

諏訪地域振興局

諏訪湖創生ビジョン

「諏訪湖創生ビジョン」に基づき、官民や地域が一体となって「人と生き物が共存し、誰もが訪れたくなる諏訪湖」の実現を目指します

諏訪地域はもとより、長野県のシンボルであり、かけがえのない宝である『諏訪湖』を、わたくしたちは、清らかな湖水に様々な生き物が生息し、人々が水辺で遊びたくなる、誰もが訪れたくなる諏訪湖として、未来に残していかなければなりません。豊かな自然を有する諏訪湖を守ることができるのは、流域で生活するわたくしたちをおいてほかにはありません。一人一人が『諏訪湖』に関心を持ち、地域一体となって取組を進めます。

諏訪湖創生ビジョン  ※こちらからダウンロードできます

  諏訪湖創生ビジョン(PDF:15,237KB)

    諏訪湖創生ビジョン(概要版)(PDF:1,666KB)

「諏訪湖とミャンマー連邦共和国・インレー湖の湖沼・流域管理に関する意見交換会」を開催します。

 このたび、 JICA(国際協力機構 の研修プログラム「持続可能な自然資源管理 能力向上支援プロジェクト 」の一環として、ミャンマー 連邦共和 国政府関係者が諏訪湖創生ビジョンの取組を視察されます。これに併せて、諏訪湖とミャンマー 連邦共和国 ・インレー湖の湖沼管理等に関する課題や取組についての意見交換会を次のとおり開催します。貴重な機会で あるため、公開で行い 、下記のとおり傍聴者を募集します のでぜひご参加ください。

資料はこちらから

  プレスリリース(PDF:622KB)
  参考資料 意見交換会詳細(PDF:316KB)
  参加申込書(ワード:29KB)

 諏訪湖創生ビジョンロゴマークが決定しました! 

  「諏訪湖創生ビジョン」は、私たちの宝である諏訪湖の、水環境保全と諏訪湖を活かしたまちづくりを一体的に進め、「人と生き物が共存し、誰もが訪れたくなる諏訪湖」を実現する道筋となるものとして平成30年3月に長野県諏訪地域振興局が策定し、現在官民協働で様々な取組を進めています。この「諏訪湖創生ビジョン」やその取組を、より多くの方に知っていただくため、「諏訪湖創生ビジョン」を象徴するロゴマークを募集し、以下のとおり決定しました!たくさんのご応募ありがとうございました。

 最優秀賞      天野 穂積さん(静岡県静岡市)

 ろご

  【デザインの趣旨】

諏訪湖を抱える山をモチーフとし擬人化して、親近感を強調しました。
また、山は諏訪湖周辺の車山、霧ケ峰、八ヶ岳などと、日本アルプスのある自然豊かな長野県を意味し、諏訪湖は、ハクチョウ、シジミ、ワカサギと組合せ水質が改善され、多種多様な生き物が育まれ、人と生き物が共存し、誰もが訪れたくなる諏訪湖をイメージしています。

 優秀賞(5作品) 

髙橋祐一郎さん(東京都渋谷区) 

永田 康二さん(大阪府富田林市)

工藤 和久さん(青森県弘前市)

宮川 さやかさん(長野県長野市)

横井 美香さん(愛知県あま市)

入賞作品一覧

  応募の概要、入賞作品はこちら(PDF:849KB)からご覧いただけます。

ロゴマーク使用規程

 採用作品(最優秀賞作品)の使用を希望される場合は、使用規程をご覧いただき、所定の様式によりお申し込みください。
 このロゴマークにぜひ皆さま親しんでいただき、ご活用ください!
 使用規程(ワード:26KB)

 使用規程(PDF:175KB)

 

 お知らせ

 

主な取組

【会議】

  • 諏訪湖創生ビジョン推進会議

          第1回(平成30年5月28日開催)

    第2回(平成31年3月12日開催)

  • 諏訪湖創生ビジョン推進会議部会

   水環境保全部会 (平成30年7月13日開催)

   湖辺面活用・まちづくり部会

    第1回 (平成30年7月13日開催)

    第2回 (平成30年8月30日開催)                             

    第3回(平成30年11月5日開催)

 

<各機関の取組>

 

<各種行事> 

 

<諏訪湖通信>

  その他 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県諏訪地域振興局企画振興課

長野県諏訪市上川1-1644-10

電話番号:0266-57-2901

ファックス番号:0266-57-2904

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?