ホーム > 運転免許関係 > 免許更新 > 運転免許証の再交付手続き

更新日:2020年5月15日

ここから本文です。

運転免許証の再交付手続き

台風19号による災害により被害に遭われた方の、運転免許証の再交付手続きはこちらをご確認ください。

免許証をなくしたり、汚したり、破損した場合や記載事項変更、限定解除等を理由に再交付申請をすることができます。

土・日曜日、国民の祝・休日、振替休日及び12月29日~1月3日はお取り扱いできません。

申請場所等

受付日

受付時間

免許証の交付

平日(月~金)

8時30分~10時30分
13時00分~14時30分

即日交付
(約1時間)

  • 住所地を管轄する警察署(長野南署、佐久署、塩尻署を除きます。)、
    住所地を管轄する運転免許事務取扱交番(松代、丸子、臼田、高遠町、辰野町、池田町交番)

受付日

受付時間

免許証の交付

平日(月~金)

8時30分~12時00分
13時00分~17時00分

後日交付
(約3週間)

※長野南署(長野市松代交番を除く)、佐久署(臼田交番を除く)、塩尻署管内居住の方は、運転免許センターで申請をお願いします。(長野南署、佐久署、塩尻署では、運転免許事務を行っておりません)

運転免許センター、警察署、上記交番とも土・日曜日、国民の祝・休日、振替休日及び12月29日~1月3日は、申請できません

再交付と同時に更新申請する場合には、更新の日曜窓口開設時にも手続できます。

※県外から転入と同時に再交付申請する方は、即日交付はできません

警察署等で手続きして、即日交付を希望される場合は、警察署等で作成した書類を持参して運転免許センターまで受付時間内にお出かけください。

申請に必要なもの

紛失・汚損・破損による再交付の場合

  • 申請用写真(1枚)

たて3センチメートル×よこ2.4センチメートル

6か月以内に撮影したもの

正面、上三分身(胸から上)、無背景、無帽(宗教上又は医療上の理由により顔の輪郭を識別することができる範囲内において頭部を布等で覆う場合を除く)

両目、両方の眉、顔がはっきりわかる証明写真をご用意ください。(証明写真としてふさわしくない写真は除きます。)

免許写真見本

運転免許申請用写真の基準は、こちらのページ

  • 身分証明書等

健康保険証、社員証、学生証、パスポート、住基カード、マイナンバーカード、他の免許証など
住民票・通知カードは、身分証明書として使用できません。

  • 手数料
    • 運転免許証2,250円
    • 仮運転免許証1,150
  • 再交付申請書、再交付てん末書

運転免許センター、警察署等の窓口に用意してあります。

  • 破損、汚損再交付の場合は、その免許証
  • 暗証番号
    ご自分で決めていただく4ケタの数字2組を設定していただきます。(暗証番号について

記載事項変更等による再交付の場合

  • 申請用写真(1枚)(運転免許センターで手続きする場合は不要。)

たて3センチメートル×よこ2.4センチメートル

6か月以内に撮影したもの

正面、上三分身(胸から上)、無背景、無帽(宗教上又は医療上の理由により顔の輪郭を識別することができる範囲内において頭部を布等で覆う場合を除く)

両目、両方の眉、顔がはっきりわかる証明写真をご用意ください。(証明写真としてふさわしくない写真は除きます。)

免許写真見本

  • 手数料
    • 2,250円
  • 再交付申請書

運転免許センター、警察署等の窓口に用意してあります。

  • 暗証番号
    ご自分で決めていただく4ケタの数字2組を設定していただきます。(暗証番号について
  • 運転免許証

1名変更の場合

  • 住民票(提出)

2所変更の場合

  • 現住所を証明できるもの(提示)
    (住民票、公共料金の領収書、本人宛の行政機関からの郵便物等のうちいずれか1通)

3定解除の場合

  • 限定解除審査申請書(※限定解除審査を行う場合、別途手数料1,400円が必要)

4真変更の場合

  • 運転免許センターで、持参した写真により免許証の再交付を希望される場合は、状況によっては即日交付ができない場合があります。

5姓を併記、変更する場合

  • 旧姓が記載された住民票又はマイナンバーカード(提示)

お問い合わせ先

運転免許センターのご案内

お問い合わせ

長野県警察本部交通部東北信運転免許課
電話:026-292-2345
FAX:026-261-1361