ホーム > 暮らし・環境 > 温暖化対策 > 自然エネルギー > 長野県内の農業用水を利用した小水力発電 > 小水力発電施設の実施事例 > 星野温泉自家発電所

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

星野温泉自家発電所

名称 星野温泉自家発電所
所在地 北佐久郡軽井沢町星野
設置 1915年(大正 4年)設置
1929年(昭和 4年)容量増変更
1981年(昭和56年)改修
実施事業  
使用目的 星野温泉施設の電源
最大出力 50kW
有効落差 10.6m
流量 0.695m3/s
用水名 信濃川水系 湯川
水利権期間  
売電 なし
水車形式 クロスフロー水車
発電機形式 三相交流同期発電機
管理者 (株)星野リゾート
連絡先 0267-44-1382
備 考

施設概要(PDF:170KB)
星野温泉第2発電所  
星野温泉第3発電所  

3つの発電所で作られた電力は「星のや軽井沢」で使用されています

 

星野温泉写真1

星野温泉写真2

星野温泉写真3    

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政部農地整備課

電話番号:026-235-7240

ファックス:026-233-4069

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?