ホーム > 長野地域振興局 > 組織の概要 > 上水内北部広域農道の整備

ここから本文です。

更新日:2018年5月14日

長野地域振興局

上水内北部広域農道の整備

上水内北部地区について

上水内北部広域農道(北信五岳道路)は、長野市(旧豊野町)、飯綱町(旧牟礼村、旧三水村)、信濃町の農業が盛んな農村地域から形成される上水内北部広域営農団地(面積A=4,033ha)を受益地としています。

営農団地内の農業振興を図るうえで、農作物を輸送する基幹農道が必要とされていることから、上信越自動車道信州中野インターチェンジへつながる基幹農道を整備することにより、農作物流通の合理化と地域交通の利便性を図ることを目的としています。

広域農道は、信濃町、飯綱町と信州中野インターチェンジを結ぶ「信濃幹線」、長野市(旧豊野町)と信州中野インターチェンジを結ぶ「豊野幹線」の2つの路線から成っており、信濃幹線(全延長約7.5km)は平成16年度に供用開始しています。

豊野幹線は、平成28年12月に、全延長約6.3kmの工事が完了し、供用開始しました。(付帯工事を除く)

上水内北部2期路線図

実施中の工事紹介

舗装前の状況

①石工区

石工区舗装前

②終点部

終点部舗装前

お問い合わせ

所属課室:長野県長野地域振興局農地整備課

長野県長野市大字南長野南県町686-1

電話番号:026-234-9516

ファックス番号:026-234-9554

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?