ホーム > 松本保健福祉事務所 > 新型コロナウイルス感染症と診断された方へ

ここから本文です。

更新日:2022年9月26日

松本保健福祉事務所

新型コロナウイルス感染症と診断された方へ

 長野県では、新型コロナウイルス感染症と診断された方を迅速に適切な療養へと繋ぎ、県民の皆様の命と健康を守るため、当面の間、以下のとおり対応しますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

suraido1_220926

suraido2_220926

松本保健所からの連絡について

以下のとおり、医療機関からの届出対象者かどうかによって対応が異なりますので、ご確認ください。

医療機関からの届出対象者

①65歳以上の方

②入院を要する方

③重症化リスクがあり、新型コロナ治療薬の投与

 又は新たに酸素投与が必要と医師が判断する方

④妊婦の方

左記①~④に該当しない方

松本保健所等から連絡します。

  • 診断された日の翌々日までに保健所又は長野県健康観察センターから電話でご連絡します。連絡があるまでは、受診した医療機関から渡されるチラシをご確認ください。
  • 連絡がない場合は、健康観察センターにお問い合わせください。
  • 体調悪化時やお困りごとは、健康観察センターにご相談ください。

松本保健所等からの連絡はありません。

  • 原則自宅療養となります。受診先から渡されるチラシをご確認の上、療養を開始してください。
  • 宿泊療養施設への入所をご希望の方は、こちらからご確認ください。確認できない場合は健康観察センターにご相談ください。
  • 体調悪化時など受診を希望する場合は、診断を受けた医療機関又はかかりつけ医にご相談ください。
  • 開院時間外など相談・受診ができない場合やその他お困りごとは、健康観察センターにご相談ください。

健康観察センター 0120-117-097 (8:30~20:00 土日含む)

 

 

自宅療養について

  • 体調の確認を行い、症状が強くなった場合や薬が必要な場合は、診断を受けた医療機関やかかりつけ医(開院時間内)にご相談ください。相談・受診先が無い場合は、下記相談先にお問い合わせください。

  ※呼吸困難、意識障害、けいれん等で急を要する場合は、119番に連絡してください。

   連絡する際には、新型コロナウイルス感染症陽性者である旨を必ず伝えてください。

  • 療養期間は、発症日(症状が出た日を0日)から7日間となります。

  例)9月1日に症状が出現した場合、9月8日までが療養期間

  (症状が改善してから24時間が経過していることも必要です。)

  無症状の場合は、検体採取日を0日目として7日間になります。なお、5日目に抗原定性検査キットによる検査で陰性を

  確認した場合には、6日目に解除することができます。

  ※ただし、有症状の場合は10日間、無症状の場合は7日間が経過するまでは、感染リスクが残存することから

   高齢者等ハイリスク者との接触やハイリスク施設への不要不急の訪問を避ける、マスクの着用など自主的な

   感染予防行動の徹底をお願いします。

  下記サイトもご参照ください。

  <自宅療養される方へのお願い

 

療養にあたってのお願い

  • 療養期間中は外出せず、同居する方とは生活空間を分け、家の中でも、マスクの着用、こまめな換気、共用するトイレ等の消毒など感染対策をしてください。

  ※症状軽快から24時間経過後又は無症状の場合は、短時間で公共交通機関を使用しないなど、自主的な感染予防行動を

   徹底することを前提に、食料品の買い出しなど必要最小限の外出は可能です。

  • 食料等の生活支援物資が必要な方は、受診した医療機関から受け取るチラシに記載している二次元コードから申請するか健康観察センターまでご相談ください。

  (症状が改善してから24時間経過している方や無症状の方で、車の運転が可能な方等は除く。)

  • ご自身が以下の施設に勤務又は利用をしている場合は、必ず、新型コロナウイルス感染症と診断された旨を施設等に連絡してください。

  -高齢者施設、障がい者施設、医療機関(勤務のみ)

  • 発生届対象外の方には保健所で療養証明書を発行できません。受診した医療機関から受け取るチラシやPCR等検査結果など、他の書類で代替可能か提出先にご確認ください。
  • 災害発生時など、避難の必要を感じたら、市町村の避難所など、安全が確保できる場所にすぐに避難してください。避難所に避難する場合は、必ず受付で自宅療養者であることを担当者にお伝えください。また、災害が発生した場合に備え、お住いの市町村に確認するなどあらかじめ避難先を確認してください。
  • 感染可能期間中※1,2に接触があった方に、以下を説明してください。(同居者は下記参照ください) 

  -最終接触日を0日目として7日間は、毎日体温測定を行い、健康観察を実施してください。

   症状がみられたら、医療機関に事前連絡の上、受診してください。

  -高齢者や基礎疾患をお持ちの方との接触や、医療機関・高齢者施設等への不要不急の訪問、会食への参加を控えてください

  -濃厚接触※3があった場合は、最終接触日を0日目として5日間は出勤を含む外出自粛を検討してください。

 

  ※1:感染可能期間とは、陽性者の発症日(無症状の場合は検体採取日)の2日前から療養終了日までの間をいい、周囲の方に感染させる

     可能性がある期間となります。

  ※2:接触とは、屋内外問わず一緒に行動を共にしたこと等をいいます。

  ※3:マスクを外して1m以内15分以上会話した、車に長時間同乗した、3密の場所で一緒にいた など

 

同居されている方について

 感染可能期間中に接触があった場合、濃厚接触者に該当しますので、健康観察と外出自粛をお願いします。

  • 待機期間は、陽性者と最後に接触した日または感染対策を取り始めた日のいずれか遅い方の日を0日目として5日間(6日目解除)になります。

  例)7月1日が最終接触の場合7月6日まで。7月7日解除

  ※2日目及び3日目の抗原定性検査キットを用いた検査で陰性を確認した場合は、3日目から解除が可能です(保健所への

   報告は不要)。なお、出勤・登校等の可否は、職場等にご確認ください。

  • 7日間が経過するまでは、毎日体温測定を行い、健康観察を実施してください。
  • 症状がみられたら、かかりつけ医に電話で陽性者と接触があったことを相談の上、受診してください。(かかりつけ医がない場合は受診・相談センターに相談してください。)
  • 生活必需品等の買い物は可能ですが、混雑していない時間帯にマスクの着用等感染対策をした上で、短時間で済ませてください。

<受診・相談センター>

 以下、リンクの「4 陽性者が確認された事業所等へのお願い」をご参照ください。

 詳細はこちら

 

 

▲このページのトップへ 

お問い合わせ

所属課室:長野県松本保健福祉事務所健康づくり支援課

長野県松本市大字島立1020

電話番号:0263-47-7800

ファックス番号:0263-47-9293

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?