ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 医薬品・医療機器 > 献血に関する情報

ここから本文です。

更新日:2018年12月12日

献血に関する情報

あなたの勇気で助かる命があります。健康なあなたからの贈りもの「献血」にご協力をお願いします。

長野県献血推進計画

長野県における献血を推進するため、「安全な血液製剤の安定供給の確保等に関する法律」の規定に基づき、平成30年度長野県献血推進計画を策定しました。

平成30年度推進計画(PDF:51KB)

事業施策(別紙)(PDF:50KB)

採血基準の変更

男性に限り、400mL全血献血が可能な方の年齢の下限が「17歳」に引き下げられ、また、血小板成分献血が可能な方の年齢の上限が、「69歳」に引き上げられました。詳細は、日本赤十字社の献血基準(外部サイト)をご覧ください。

献血イベント情報

プロサッカーチームとのタイアップによるサポーター啓発

実施年月日 会場 備考

平成29年7月8日(土曜日)

アルウィン(松本平広域公園総合球技場)

松本山雅FC VS 横浜FC

献血の様子(PDF:182KB)

平成29年9月24日(日曜日)

南長野運動公園総合球技場

AC長野パルセイロ VS ガンバ大阪U-23

献血の様子(PDF:227KB)
平成29年10月29日(日曜日)

アルウィン(松本平広域公園総合球技場)

松本山雅FC VS FC岐阜

献血の様子(PDF:176KB)

 

 ○献血ルーム体験運動

 〔献血への理解を促進するための献血体験キャンペーン〕

実施年月日

会場

備考
平成29年1月7日(土曜日)~9日(日曜日) イオンモール佐久平 2Fイベントホール(佐久市) 献血の様子(佐久保健福祉事務所ホームページ)

 

献血推進ポスター

平成30年度献血推進ポスターの審査結果New

中学生、高校生のみなさまから、献血推進ポスターの作品を募集したところ、多くの方からご応募をいただきました。
ありがとうございました。
厳正なる審査の結果、以下の7名の方の作品が入選しました。
入選されたみなさまには賞状及び賞品をお送りするとともに、作品は公共交通機関の車内広告やポケットティッシュの原画として、献血推進のための啓発活動に活用させていただきます。

<平成30年度の応募状況及び審査結果>

応募総数:15校、106点(内訳)【中学生の部:12校、84点】【高校生の部:3校、22点】

入選作品:

【中学生の部】

最優秀賞 塩原 愛梨さん 作品(PDF:317KB) 1年 伊那市立高遠中学校
優秀賞 五味 桜花さん 作品(PDF:371KB) 1年 諏訪清陵高校附属中学校
佳作 原田 結紀乃さん 作品(PDF:292KB) 2年 中川村立中川中学校
原 美詞さん 作品(PDF:266KB) 1年 南箕輪村立南箕輪中学校

 

【高校生の部】

最優秀賞 小田切 美諭さん 作品(PDF:355KB) 3年 松本深志高等学校
優秀賞 奈良 祐樹さん 作品(PDF:274KB) 2年 木曽青峰高等学校
佳作 志水 歩羽さん 作品(PDF:255KB) 2年 木曽青峰高等学校

注:掲載した作品については、色合いなどが原画と異なっている場合があります。

<参考>
平成30年度献血推進ポスター募集案内(PDF:96KB)

血液センター情報

長野県内には常設の献血ルームが3か所にあり、献血を受け付けています。

  • 長野献血ルーム
  • 松本献血ルーム
  • 長野県赤十字血液センター諏訪出張所

各施設の地図、受付時間等については「献血施設ご案内」(外部サイト)をご覧ください。

献血バス運行予定

長野県赤十字血液センターの移動採血車(献血バス)が、各地を巡回して献血を実施しています。

毎月の運行予定は「献血車運行予定表」をご覧ください。

ご当地「けんけつちゃん」

全国のご当地「けんけつちゃん」は「献血キャラクターの紹介」をご覧ください。(兵庫県赤十字血液センターHP)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部薬事管理課

電話番号:026-235-7157

ファックス:026-235-7398

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?