ホーム > 健康・医療・福祉 > 障がい者福祉 > 障害福祉サービス > 障害福祉サービスのご案内 > 高次脳機能障害について

ここから本文です。

更新日:2022年11月11日

高次脳機能障害について

1.高次脳機能障害リーフレット

「もしかしたら・・・高次脳機能障害」(PDF:930KB)

2.高次脳機能障害とは

  • 高次脳機能障害とは、病気や交通事故などにより脳の一部に損傷を受けた結果、「記憶障害」「注意障害」「遂行機能障害」「社会的行動障害」等が見られ、それにより日常生活や社会生活(就労等)に支障が生じた状態をいいます。
  • 高次脳機能障がいは、身体の障がいを伴わない場合もあるため、外見上からは障がいが分からないことがあります。
  • また、ご本人が自分の障がいを認識できていないこともあります。
  • ご本人の症状に合わせた支援が必要です。



リハビリの様子MRI原因疾患
 

3.高次脳機能障害支援拠点病院

長野県では、県内4か所の医療機関を「高次脳機能障害支援拠点病院」に指定しています。

地域 病院名 住所 電話番号

北信

長野県立総合リハビリテーションセンター 長野市大字下駒沢618-1 026-296-3953

東信

JA長野厚生連_佐久総合病院 佐久市臼田197 0267-82-3131

中信

医療法人社団敬仁会_桔梗ヶ原病院

塩尻市宗賀1295 0263-54-0012

南信

社会医療法人健和会_健和会病院 飯田市鼎中平1936 0265-23-3116
 

4.高次脳機能障害研修会

令和4年度高次脳機能障害研修会(中信地域)を開催します

高次脳機能障害のある方への理解促進と支援の充実を図るため、高次脳機能障害の当事者やその家族、保健・医療・福祉関係者、教育機関や高次脳機能障害に関心のある方など広く県民を対象として、研修会を開催します。

他地域での開催につきましては、昨年度同様オンデマンド配信での動画研修会を予定しております。リリースは1月上旬予定となっております。

 

●日時   令和4年11月10日(木) 14:30~16:00 (14:00に受付開始)

※予定どおり開催しました。ご参加ありがとうございました。動画配信につきましては、12月中旬以降を目安にメールで別途ご案内させていただきます。

 

●場所   塩尻市レザンホール 中会場 (塩尻市大門七番町4-8)

●主催   長野県高次脳機能障害リハビリテーション講習会実行委員会
      (長野県及び長野県が指定する高次脳機能障害支援拠点病院で構成)

●内容   講演
      「受傷・発症後に利用できる社会保障制度」
          長野保健医療大学 副学長  中島 八十一 先生

●対象者  高次脳機能障害の当事者やその家族、保健・医療・福祉関係者、教育機関、
      その他高次脳機能障害に関心のある方


●参加費     無料

●参加方法 ①会場での受講(感染対策を実施の上開催します)

      ②後日Webでの配信(申し込んでいただいた方には配信日が決まり次第メールにてご案内します) 

              

●申込方法 11月8日(火)までに別紙チラシ裏面の参加申込方法に記載のQRコードから申込みをお願いします。

                     その他メール、電話でも受付けています。

 

別紙チラシ(PDF:440KB)

 

●問い合わせ先

●長野県健康福祉部 障がい者支援課

 電話:026-235-7103 FAX:026-234-2369

 E-mail:shogai-shien@pref.nagano.lg.jp

●桔梗ヶ原病院 地域医療連携室

 電話:0263-54-0012(代表) 内線1111 FAX:0263-54-6265

 E-mail:kohjinohreha@keijin-kai.jp
 

 

 

令和3年度の研修会として配信しました動画をYouTubeで公開しています

高次脳機能障害とはいったいどういった障がいなのか、基礎的な内容や支援の流れを説明しています。

高次脳機能障害支援拠点病院ごと4つの動画を作成しました。どなたでもご視聴いただけますので、ぜひご覧ください。

 

●「これってもしかして高次脳機能障害?」(桔梗ヶ原病院)(約8分)

概要:高次脳機能障害についての基礎的な知識を解説

動画URL(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

●「適切な診断と支援~どんな症状?どんな対応?~」(佐久総合病院)(約8分)

概要:受傷から診断、支援までの一連の流れを解説

動画URL(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

●「就労に向けての支援」(長野県立総合リハビリテーションセンター)(約15分)

概要:施設内の模擬会社「ふるさと社」の活動を通して、社会復帰に向けたリハビリ訓練について解説

動画URL(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

●「障がいがあっても働ける~就労者インタビュー~」(健和会病院)(約20分)

概要:高次脳機能障害の当事者本人へのインタビュー

※当事者本人へのインタビュー映像のため、プライバシーの観点より非公開としています。

 動画シナリオは以下のPDFよりご覧いただけます。

インタビュー動画シナリオ(PDF:230KB)

 

5.高次脳機能障がいの方の受入れ可能な事業所・施設

6.関係機関等リンク

(1)支援機関

(2)患者・家族会

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部障がい者支援課

電話番号:026-235-7103

ファックス:026-234-2369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?