ホーム > 佐久保健福祉事務所 > 業務案内 > 健康づくり > 佐久地域糖尿病性腎症重症化予防プログラム

ここから本文です。

更新日:2019年4月25日

佐久保健福祉事務所

佐久地域糖尿病性腎症重症化予防プログラム

「佐久地域糖尿病性腎症重症化予防プログラム」を策定しました

 糖尿病性腎症が悪化すると、腎不全に至って人工透析が必要となり、患者の生活の質を低下させてしまうとともに、社会の負担も大きくなることから、重症化の予防が課題となっています。

 国では平成28年4月に日本医師会、日本糖尿病日本医師会、日本糖尿病対策推進会議、厚生労働省による「糖尿病性腎症重症化予防プログラム」が策定され、長野県においても国の動きを受け、平成28年8月に長野県医師会、長野県糖尿病対策推進会議、長野県保険者協議会、長野県による「糖尿病性腎症重症化予防プログラム」を策定し、各医療保険者による取組を推進しているところです。

 そこで、佐久地域においても糖尿病性腎症重症化予防の具体的な取り組みを検討するため、佐久平糖尿病ネットワーク(SDNet)の定例研究会等において、医療機関、市町村等の関係者による協議を重ね、佐久医師会、小諸北佐久医師会をはじめとした関係団体等にもご理解いただき「佐久地域糖尿病性腎症重症化予防プログラム」を策定し、平成29年10月1日から運用を開始しました。

 このプログラムの運用により、糖尿病及び糖尿病性腎症に関する未受診者・受診中断者等に対して保健・医療関係者が連携した保健指導を行い、生活習慣の改善と行動変容を図ることで、地域の糖尿病及び糖尿病性腎症の重症化予防の取組が推進することを目指します。

佐久地域糖尿病性腎症重症化予防プログラム(PDF:370KB)

【参考】
長野県等策定「糖尿病性腎症重症化予防プログラム(PDF:246KB)
厚生労働省等策定「糖尿病性腎症重症化予防プログラム(PDF:1,563KB)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県佐久保健福祉事務所健康づくり支援課

長野県佐久市跡部65-1

電話番号:0267-63-3163

ファックス番号:0267-63-3221

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?