ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 森林政策課紹介 > 大北森林組合等の補助金不適正受給への対応状況 > 「平成31年度版林務部コンプライアンス推進行動計画」を決定しました

ここから本文です。

更新日:2019年4月26日

「平成31年度版林務部コンプライアンス推進行動計画」を策定しました

 

外部有識者で構成する林務部改革推進委員会による意見や林務部改革プロジェクトチームの提案を踏まえ、「平成31年度版林務部コンプライアンス推進行動計画」を策定しました。

 

1 主な取組項目

(1) コンプライアンス意識の定着・向上

   林務部改革プロジェクトチームによる民間企業訪問研修、行動計画の見直し提案等

(2) 職員のモチベーション向上

    「頑張った」あるいは「きらりと光る」取組の収集・発信

(3) 職員の能力向上

      業務や所属にとらわれない自由な知識・技術研鑽の場「林務部オープンミーティング」の開催

2 これまでの経過

大北森林組合補助金不適正受給事案発生の反省を踏まえ、二度とこのような事案を起こさないとの決意の下、平成27年10月に「林務部コンプライアンス推進行動計画」を策定以降、再発防止に向けて取組を進めています。

今回で平成27年以降、5回目の策定となります。

関連資料

平成31年4月26日付けプレスリリース

平成31年度版林務部コンプライアンス推進行動計画の概要(PDF:232KB)

平成31年度版林務部コンプライアンス推進行動計画(PDF:435KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

林務部森林政策課

電話番号:026-235-7261

ファックス:026-234-0330

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?