ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > キッズページ > キッズチャンネル・ながの > シンボル&県歌について > 県のシンボル2

ここから本文です。

更新日:2019年2月26日

県のシンボル2

エリお姉さん「正解は『大きな木のはえない高い山』」
ライチョウは、大きな木が育たない高さ2,400メートル以上の高山に住んでいます。

ライチョウの羽の色は、てきから身を守る(見つかりにくくする)ために岩などまわりにとけこむような色をしているのよ。

アイちゃんとても高い山で生活しているのね。

エリお姉さんそうなの。そして、高い山だから冬はとても寒いのよ。

ユウくんあっ!そうか。だからライチョウは足指の先まで羽が生えているんだ。

エリお姉さんその通りよ。

アイちゃんさっすがー、ユウくん!

エリお姉さんそれでは、もう一つ問題よ。ライチョウの羽の色は冬になると変わります。どんな色に変わるのかな?

エリお姉さん<問題>ライチョウの羽は冬になると何色に変わるでしょうか?

  1. だいだい

答えは県のシンボル3

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7054

ファックス:026-235-7026

長野県のことについてわからないことがあれば、お問い合わせフォームから質問してください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?