ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 県民ホットライン制度の概要

ここから本文です。

更新日:2018年6月15日

『県民ホットライン』制度の概要

1 制度の趣旨

 「県民ホットライン」は、県政に対する意見・要望・質問等(以下「意見等」という。)を受け付け、施策に反映させることにより行政サービスの向上を図ることを目的とします。

 加えて、寄せられた意見等に対する対応方法や回答をホームページに公表することにより、県民の皆様と情報の共有を図り、行政の透明性を高めるとともに、県の考え方をお伝えしてまいります。

2 お受けするご意見等

  • 県の施策に対するご意見、ご提案
  • 県の行政サービスに対するご相談、ご要望
  • 県の機関や事業に対する苦情
  • 県の施策や事業等への感想(良いと感じたこと/残念に思ったこと) など

3 スピーディーな対応⇒原則1週間以内に回答

  • ながの電子申請サービス・電子メール・郵便・FAX・来庁などにより、ご意見・ご要望・ご質問等を受け付けます。
  • 回答やお問い合わせをさせていただく際に必要となりますので、お名前、ご住所、電話番号、電子メールアドレスをご記入ください
  • 担当する部局において調査・検討を行い、原則1週間以内(受理した日を含め休日を除く6開庁日以内)に担当する部局長からお答えします。

 ただし、回答先がないものや回答を求めないものなどはこの限りではありません。

  • 1週間以内に調査・検討を尽くすことができない場合には、いったん、その旨をお伝えした上で、以降速やかに回答します。

4 責任ある回答⇒担当課・係、担当者・連絡先の明記

  • 担当する部局長からの回答に当たっては、担当課・係、担当者及び連絡先を明記し、責任を持って対応します。
  • 回答に当たっては、必要に応じて、知事にも相談します。

5 処理状況の明確化⇒処理の進捗状況の管理、知事への報告

  • 広報県民課が、担当課における処理の進捗状況をチェックします。
  • 回答した内容は、すべて知事に供覧しています。

6 県民との情報共有⇒ご意見及び回答の公表

  • ご意見等と県からの回答等については、『県民ホットライン』のホームページ公表方針に基づき、個人情報に係る部分を伏せた上で、原則として、県ホームページで定期的に公表します。
  • 公表を希望されない場合は、ご意見をお寄せいただく際に、あわせてその旨をお知らせください

 ※なお、県ホームページでの公表は、ご意見をお寄せいただいた方が自らの意見等を表明するために行われるものではありません。

7 施策や業務への反映⇒行政サービスの向上

  • 寄せられたご意見等は、担当課の検討などを通じて、施策・業務への反映や行政サービスの向上に役立てるよう努めます。

8 その他

  • お名前やご連絡先などの個人情報の取扱いには十分注意し、他の目的に使用することはありません。

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?