ホーム > 北信発電管理事務所 > 燃料電池自動車試乗会を開催しました。

ここから本文です。

更新日:2019年6月20日

北信発電管理事務所

燃料電池自動車試乗会を開催しました

 水素エネルギーの利活用による脱炭素化社会や、水素の安全性に対する理解促進を図るため、燃料電池自動車(FCV)の試乗会を令和元年6月18日に開催しました。

 

  • 燃料電池自動車試乗会
試乗会  試乗2

 参加者に燃料電池自動車に試乗していただきました。

 乗車後は、「とても静かだ」と感想をいただきました。

 ただ、燃料電池自動車は価格が高いため、普及するには時間がかかりそうです。

 試乗会には、水素ステーション製造会社である長州産業株式会社及び日立オートモーティブシステムズメジャメント株式会社のご協力により、燃料電池自動車1台をお借りしました。

 

  • 水素ステーション説明会
SHiPS施設説明1  見学2

 水素ステーションの概要を説明しました。

 水素の安全性や、水素による近未来社会について、ご理解いただけたのではないかと思います。

 

  • 電源供給デモンストレーション 
外部給電器1    外部給電器2

 燃料電池自動車で発電した電気を、外部給電器で直流(DC)から交流(AC)に変換して家庭用電源として使用できます。

 当日は、冷蔵庫で「川中島の水」を冷やして、参加者にお配りしました。

 

お問い合わせ

所属課室:長野県北信発電管理事務所 

長野県長野市川中島町四ツ屋100

電話番号:026-283-7041

ファックス番号:026-283-7614

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?