ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 財政課紹介 > 市場公募債の発行について > 長野県グリーンボンドの発行について

ここから本文です。

更新日:2021年11月17日

長野県グリーンボンドの発行について

長野県は、2050年度の二酸化炭素(CO2)排出量実質ゼロの達成(緩和)と気候変動に起因した自然災害による被害の回避・軽減(適応)に向けた取組として、令和2年度からグリーンボンドを発行しています。これを契機に、県内におけるESG投資に対する機運醸成を図ります。

※グリーンボンド:使途を環境改善効果のある事業に限定して発行する債券

長野県グリーンボンド・フレームワーク

充当事業選定のプロセス、資金管理方法、レポーティング方法等を定めたフレームワークに基づきグリーンボンドを発行しています。

令和3年度発行実績

発行概要

10月8日に発行条件を決定後、主に機関投資家向けに募集を行い、即日完売しています。

銘柄名称

長野県令和3年度第3回公募公債(グリーンボンド(10年))

年限 10年(満期一括償還)
発行額 100億円
利率 年0.145%
発行日 令和3年10月25日(月曜日)
主幹事会社 大和証券株式会社(事務)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

適合性評価

第三者機関である株式会社日本格付研究所より、国際資本市場協会(ICMA)によるグリーンボンド原則2021及び環境省グリーンボンドガイドライン2020年版へ適合していることについて、評価を受けています。

資金使途

グリーンボンドにより調達した資金は、次の事業への充当を予定しています。

分類 事業内容
再生可能エネルギー 小水力発電所の設置
クリーン輸送 しなの鉄道の車両更新に対する補助
エネルギー効率 県有施設の設備等の更新(空調設備の更新、照明のLED化、高断熱化等)、県有施設の新築・改修
気候変動への適応 交通インフラ整備(信号機電源付加装置、道路防災等)
水害対策のための河川改修
土砂災害対策のための砂防、治山、地すべり、急傾斜地崩壊対策
生物自然資源等の環境持続型管理 森林環境保全のための林道整備

投資表明投資家

長野県グリーンボンドの発行意義に共感し、投資を表明していただいた投資家の皆様を紹介します。(投資したことを自身のウェブサイト等で公表している場合は、リンクを掲載しています。)

投資表明投資家一覧(令和3年10月8日時点)(五十音順)

令和2年度発行実績

発行概要

10月7日に発行条件を決定後、主に機関投資家向けに募集を行い、即日完売しています。

銘柄名称

長野県令和2年度第2回公募公債(グリーンボンド(10年))

年限 10年(満期一括償還)
発行額 50億円
利率 年0.140%
発行日 令和2年10月16日(金曜日)
主幹事会社 みずほ証券株式会社(事務、ストラクチャリング・エージェント)
大和証券株式会社

適合性評価

第三者機関である株式会社日本格付研究所より、国際資本市場協会(ICMA)によるグリーンボンド原則2018及び環境省グリーンボンドガイドライン2020年版へ適合していることについて、評価を受けています。

資金使途(レポーティング)

グリーンボンドにより調達した資金の事業及び環境改善効果を『インパクトレポート』にまとめました。

投資表明投資家

長野県グリーンボンドの発行意義に共感し、投資を表明していただいた投資家の皆様を紹介します。(投資したことを自身のウェブサイト等で公表している場合は、リンクを掲載しています。)

投資表明投資家一覧(令和2年10月7日時点)(五十音順)

グリーンボンドがつなぐ 長野県×投資家 2050ゼロカーボン座談会

長野県グリーンボンドに投資いただいた投資家の皆様と、2050年ゼロカーボン社会の実現に向けた意見交換を行う座談会を開催しました。

座談会では、投資家の皆さまが行っている取組についてご紹介いただくとともに、知事と課題や展望について意見を交換しました。

2050ゼロカーボン座談会 開催レポート(PDF:1,533KB)

座談会当日の様子(動画)

意見交換の様子 (22分36秒)

https://www.youtube.com/watch?v=Etkfa0UC8Ec(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

座談会動画

第2回ESGファイナンス・アワード・ジャパン「銀賞(環境大臣賞)」受賞

長野県は、第2回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」(主催:環境省)において、資金調達者部門の「銀賞(環境大臣賞)」に選ばれました。

2月24日に表彰式がオンラインで開催され、知事が賞状を受け取りました。
(写真:小泉環境大臣と受賞者の記念撮影)

表彰式の様子
【全編】
https://www.youtube.com/watch?v=6b0M9gYZE70

【表彰状授与】
https://www.youtube.com/watch?v=ix2zpkOhE8Y

授賞式写真

 

【選定理由】
気候変動適応・緩和の両面に取り組む施策の資金調達として、地方自治体として2例目となるグリーンボンドを発行。気候非常事態宣言や 2050 年ゼロ・カーボン宣言を踏まえた環境政策の遂行手段としてグリーンボンドを位置づけ、新規性・独自性が認められた。資金調達のフレームワークを公開し、今後、他の自治体や事業者への波及性も期待。

ESGファイナンス・アワード・ジャパン
ESG金融に積極的に取り組む金融機関、諸団体や環境サステナブル経営に取り組む企業を評価・表彰し、その内容をESG金融や環境サステナブル経営に取り組む多くの関係者と共有することを目的としており、今回第2回目の開催。

http://www.env.go.jp/press/109169.html(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

ESGファイナンスアワードロゴ

第6回サステナブルファイナンス大賞「グリーンボンド賞」受賞

長野県は、第6回サステナブルファイナンス大賞(主催:一般社団法人環境金融研究機構)において、「グリーンボンド賞」に選ばれました。

都道府県として初の気候非常事態を宣言し、緩和・適応の両気候対策を資金使途として自治体としては東京都に次ぐグリーンボンド発行。ESGへの積極的な取り組みが評価されました。

サステナブルファイナンス大賞
日本市場において、環境金融やサステナブルファイナンスの分野で目覚ましい活動を展開している金融機関、企業、団体等を顕彰するため、(一社)環境金融研究機構が毎年実施。
http://rief-jp.org/ct12/109222(外部サイトが開きます)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部財政課

電話番号:026-235-7042

ファックス:026-235-7475

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?