ホーム > 健康・医療・福祉 > 障がい者福祉 > 相談窓口(障がい者福祉) > 長野県障がい者権利擁護(虐待防止)センター > 障がい者虐待防止・権利擁護研修等について

ここから本文です。

更新日:2020年9月30日

障がい者虐待防止・権利擁護研修(障がい福祉サービス事業所等向け)等について

令和2年度の障がい者虐待防止・権利擁護研修は以下とおり実施します。

1.令和2年度障がい福祉サービス事業所等の管理者向け障がい者虐待防止・権利擁護研修

研修要綱(PDF:169KB)

(1)研修主催者

長野県(主催)
長野県自立支援協議会権利擁護部会(共催)
地域自立支援協議会権利擁護部会(共催)

(2)研修内容

厚生労働省が実施した研修の内容を中心とした、障がい者虐待防止にかかる資料による自習

(3)研修対象者

障がい福祉サービス事業所等の管理者
障がい福祉サービス事業所等のサービス管理責任者、サービス提供責任者、児童発達支援管理責任者
※「障がい福祉サービス事業所等」とは、障がい者総合支援法に規定する障がい者福祉施設および障がい福祉サービス事業等を指します。一般/特定相談支援事業、地域活動支援センター事業、障がい児相談支援事業、障がい児通所支援事業も対象です。

(4)日程

令和2年度10月末に資料を送付

(5)研修の申込について

申込は終了しました。 

 研修申込み様式(エクセル:12KB)

 

(6)事後課題について

研修終了後、事業所(法人)内の研修の実施報告と併せて事後課題を提出してください。

 

ながの電子申請サービスURL 報告期限

ながの電子申請サービス(研修実施報告・事後課題)

https://s-kantan.jp/pref-nagano-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=9456(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

令和3年2月26日(金曜日)

※ながの電子申請サービスでの報告が困難な場合には、下の報告様式に記入の上、メールにて報告をお願いします。(あて先は様式に記載)

 研修報告・事後課題様式

 

(7)研修で使用した資料について

過去の研修で使用した資料は、以下のとおりです。伝達研修の実施等にご活用ください。
なお、使用上の留意事項を守っていただきますようお願いします。

令和元年度の研修資料(参考)
平成30年度の研修資料(参考)

2.出前講座(長野県)

長野県障がい者権利擁護(虐待防止)センターの職員が、事業所等に直接出向き、障がい者虐待防止法に関することや具体的対応方法についてお話します。

申込方法

日時や会場については、御相談に応じますので、事前に御連絡ください。
以下のページに掲載されている申込書に必要事項を記載して、提出をお願いします。

長野県政出前講座のページ

3.障がい者虐待防止・権利擁護指導者養成研修(厚生労働省)

厚生労働省が実施した研修の資料を御紹介します。

平成23年度

http://www.jacsw.or.jp/01_csw/07_josei/2011/itakuJigyo.html(外部サイト)
※公益社団法人日本社会福祉士会のホームページにリンク

平成24年度

http://www.jacsw.or.jp/08_iinkai/kenri/files/h24_shyogaishya_gyakutai_shiryo.html(外部サイト)
※公益社団法人日本社会福祉士会のホームページにリンク

平成25年度

http://zen-iku.jp/info/government/620.html(外部サイト)(外部サイト)
※全国手をつなぐ育成会連合会のホームページにリンク

平成26年度

http://www.jacsw.or.jp/08_iinkai/kenri/files/h26_shyogaisya_gyakutai/h26_shyogaishya_gyakutai_shiryo.html(外部サイト)
※公益社団法人日本社会福祉士会のホームページにリンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部障がい者支援課

電話番号:026-235-7108

ファックス:026-234-2369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?