ホーム > 長野県林業総合センター > 組織概要 > 長野県林業総合センター 指導部

ここから本文です。

更新日:2018年9月18日

林業総合センター

長野県林業総合センター指導部

業務内容の紹介

林業従事者の育成

林業の担い手となる山林所有者や林業従事者を対象とする研修を実施

1)林業士等林業後継者の養成

修了すると「森林整備推進士」の資格が授与されます。

活動の紹介

 

救急法

救急法

H30:樹木の見分け
H29:土壌と苗木木材利用岐阜研修

技術研修現場実習

H28:特産実習木材実習県外研修

技術向上実践演習

(長野県魅力発信ブログのページへ)

 

 

(修了すると「長野県林業士」の認定審査に必要な単位が得られます)

活動の紹介

 

林業士

入門講座

H30:山に学ぶ(外部サイト)

H29:情報朝日村まとめ

H28:山村を理解する有名林業地へ

H27:講座概要

(長野県魅力発信ブログのページへ)

 

2)林業機械作業技術者の養成

労働安全衛生規則第36条第8項の特別教育

活動の紹介

 

 

伐木造材講習

模擬伐倒

平成30年度の研修

平成29年度の改良点

平成28年度の改良点

講座全体の様子(2015年報告)

(長野県魅力発信ブログのページへ)

 

林業架線作業主任者免許を取得するための講座

活動の紹介

 

 

kasen

アイスプライス

講座の様子

(長野県魅力発信ブログのページへ)

3)林業に関わる各種研修の実施

 

高校生林業体験

チェーンソー取り扱い

 

海外研修

海外研修生の受け入れ

 

研究成果の普及啓発

当センターで実施した試験研究の成果は、主催する研究発表会や当所の刊行物をはじめ、県の現地機関等で行われる講習会等を通じて普及に努めています。

当所の研究成果を広く県民に周知するもの。例年6月前後に開催。

 

成果発表会

ポスター展示

信州の林業を代表するカラマツを中心に森林の健全育成から県産材の利用にいたる幅広い分野についてその振興をはかるもの。例年1月に開催。

 

カラマツ林業等研究会

発表会

刊行物の発行

研究報告(課題ごとの研究が終了した段階で研究成果を取りまとめたもの)

業務報告(当該年度に実施した試験研究等の業務内容の報告)

技術情報(試験研究の成果や森林・林業に関して普及に役立つ情報の提供)

ミニ技術情報(県民の皆様等から寄せられることの多い情報の提供)

 

4)他県林業試験研究機関との交流(岐阜県、三重県等)

岐阜県との連携

5)その他のPR


森林学習展示館

県民の皆様に森林の大切さや木材の良さなどを広くPRする施設です

写真:千年の舞台

森林土壌の実物展示

 

森林教室

森林教室(木工)

 

林業機械に関する研究

木材を安全で効率的に伐採・搬出する技術の調査・研究をすすめています。

  • 主な成果

チェーンソーを大きくするだけで生産性向上に(PDF:102KB)

高性能林業機械による労働生産性を明らかに(PDF:176KB)

カラマツ皆伐作業地では下層木の影響が大きい(PDF:291KB)

自走式搬器新旧機種間の作業工程の差(PDF:298KB)

胸高断面積間伐率は材積間伐率の代用になる(PDF:220KB

 

 

  • 活動の様子(長野県魅力発信ブログのページへ)
  • これまでの成果
    高性能林業機械による作業システムの開発

高性能林業機械の生産性調査

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県林業総合センター 

長野県塩尻市大字片丘字狐久保5739

電話番号:0263-52-0600

ファックス番号:0263-51-1311

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?