ホーム > 安全・安心 > 交通安全 > 秋の全国交通安全運動(9月21日~9月30日)

更新日:2022年9月21日

ここから本文です。

秋の全国交通安全運動

r409秋の全国交通安全運動バナー

秋の全国交通安全運動では、3つの全国重点と、1つの長野県重点が定められています。

全国重点

供と高齢者を始めとする歩行者の安全確保

  • 信号機のあるところでは信号に従うなど、交通ルールを必ず守りましょう。
  • 夕暮れ時や夜間に徒歩で外出するときは、明るい色の服を着たり、夜光反射材やLEDライト等を使い、交通事故から身を守りましょう。

夕暮れ時と夜間の歩行者事故等の防止及び飲酒運転の根絶

  • 早めのライト点灯や、ハイビームを活用することで、歩行者を早期に発見して事故を防ぎましょう。

転車の交通ルール遵守の徹底

  • 自転車の通行ルールを必ず守るとともに、命を守るためにヘルメットを着用しましょう。

  • 交差点では、一時停止や徐行をして安全確認を徹底しましょう。

長野県重点

高齢運転者の交通事故防止

  • 高齢になるにしたがって、視野、反射神経、筋力等の身体機能が変化しますので、より丁寧な運転を心掛けましょう。

r410秋の全国交通安全運動うさぎ

横断歩道のルールとマナーアップ♪

ドライバーの皆さんへ

横断歩行者がいたら必ず停止しましょう。

歩行者の皆さんへ

手を上げるなど、ハンドサインで横断する意思をドライバーに伝えましょう。

沢城みゆきさんナレーションのラジオCMをYouTubeで公開しています。(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

啓発用チラシ

r4秋の交通安全運動チラシ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

長野県警察本部交通部交通企画課
電話:026-233-0110(代表)