ホーム > 暮らし・環境 > 温暖化対策 > 自然エネルギー > 「1村1自然エネルギープロジェクト」の取組事例 > 飯伊地域(1村1自然エネルギープロジェクト取組事例)

ここから本文です。

更新日:2019年3月30日

飯伊地域(1村1自然エネルギープロジェクト取組事例)

市町村 プロジェクト名 活動状況 活動概要

飯田市


メガさんぽプロジェクト等

 solar
 
プロジェクトの主体  おひさま進歩エネルギー株式会社
■概要
  市民出資や地域金融機関からの資金調達により、(1)全量固定価格買取制度を活用し、大規模な屋根借り太陽光発電事業(メガさんぽプロジェクト)、(2)屋根借りの仕組みを個人住宅にも応用し9年間定額の電気料をいただき太陽光の電気を提供、10年目には家主に太陽光パネルを譲渡する事業(おひさまゼロ円システム)、(3)公共施設等の屋根を借りた市民共同発電事業など、全国的にも先進的な自然エネルギー事業に取組む。
■活動エリア 飯田下伊那地域
■全体スキーム <PDFファイル:158KB>
■内容 <PDFファイル:227KB>
■HPアドレス http://www.ohisama-energy.co.jp/

高森町

地域防災拠点自然エネルギー整備事業

 solar

hydro

プロジェクトの主体  高森町
■概要
  行政区の対策本部となる地域の集会施設等において、災害時や停電時に、必要最低限の電力供給が可能となるよう、自然エネルギーによる電力供給環境を整備する。

■活動エリア 高森町大島山区

■全体スキーム ---

■内容 (PDF:971KB)

■HPアドレス 
http://www.town.takamori.nagano.jp/

売木村

公共施設防災強化事業

 

 hydro

プロジェクトの主体  売木村
■概要
 村内の防災拠点施設である浄水場において、災害等による停電時においても浄水能力を維持することにより飲料水の確保を図り、災害時の都市機能を向上させる。
■活動エリア 売木村
■全体スキーム ---
■内容 (PDF:518KB)
■HPアドレス 
http://www.urugi.jp/

泰阜村

マイクロ水力発電事業

 hydro

  プロジェクトの主体  泰阜村
■概要
 左京川百年公園にある人工滝への導水を利用してのマイクロ水力発電の実証

■活動エリア 泰阜村左京地籍
■全体スキーム ---
■内容 (PDF:796KB)
■HPアドレス 
http://vill.yasuoka.nagano.jp/

天龍村

小水力発電導入事業

 

hydro

 

プロジェクトの主体  天龍村
■概要
・災害の実経験を生かした、地域復興と併せて行う防災・環境拠点のモデルづくり
・多種多様な防災拠点及び当該拠点の地域特性を生かした適材適所の再生可能エネルギーの導入パターンの構築
・長野県、市町村等の独自の取り組みとの連携を通じたより高い防災力を有する防災・環境のモデルづくり
■活動エリア 天龍村全域
■全体スキーム (PDF:42KB)
■内容 (PDF:843KB)
■HPアドレス 
http://www.vill-tenryu.jp/

阿智村

木質バイオマス燃料の利活用

 

 baiomass

プロジェクトの主体  阿智村 山づくりの会
■概要
 山林に残されている間伐材を収集・集積し、薪へ加工して燃料として流通させる。また、山林・里山の間伐や伐採により景観を整備し、美しい山里づくりを促進する。
■活動エリア 阿智村
■全体スキーム (PDF:2,562KB)

■内容 (PDF:1,099KB)
■HPアドレス ---

根羽村

 根羽村ねばねの里「なごみ」自然エネルギー導入事業

baiomass

 

solar

プロジェクトの主体  根羽村

■概要

 村の自然エネルギーを活かし、環境と省エネルギーに配慮した村営高齢者福祉施設を建設し、村民が安心して地域に住み続けられる環境整備を行う。

■活動エリア 根羽村
■全体スキーム (PDF:4,314KB)

■内容 (PDF:477KB)

■HPアドレス http://nebamura.jp/

大鹿村

大鹿村マイクロ水力発電事業

hydro

プロジェクトの主体  大鹿村

■概要
地すべり対策事業で発生した水の有効利用と自然エネルギーであるマイクロ水力発電により、固定価格買取制度による売電事業の実証を行う。

■活動エリア 大鹿村(小塩小水力発電施設)
■全体スキーム (PDF:808KB)

■内容 (PDF:424KB)

■HPアドレス http://www.vill.ooshika.nagano.jp/

根羽村

根羽村木の駅プロジェクト

baiomass

プロジェクトの主体  特定非営利活動法人 森の民ねばりん

■概要
 村内高齢者福祉施設で暖房・給湯用の薪ボイラーへ安定的に材を供給するため、供給の基地となる「木の駅」を建設し、出荷登録者から未利用材の提供を受けて施設へ供給するシステム(しくみ)を構築。

■活動エリア 根羽村内

■全体スキーム -

■内容 (PDF:248KB)

■HPアドレス http://www.nebarin.org/

飯田市

飯田市「飯田山本おひさま広場」整備プロジェクト

solar

プロジェクトの主体  山本地域づくり委員会

■概要

かねてより公園整備要望があった山本地区で、荒地であった土地を所有する企業の太陽光発電整備事業に併せて、防災機能を備えた公園を併設整備。

■活動エリア 飯田市山本地区

■全体スキーム (PDF:931KB)

■内容 (PDF:345KB)

■HPアドレス http://www.minapo.jp/www/blog/index.jsp?content=3&is_side=1&group=20

阿智村

阿智村産木材&木質燃料・実感の場づくりプロジェクト

baiomass

 

プロジェクトの主体  地域団体 NPO阿智村地域おこし協力隊 

■概要
 阿智村の観光スポットの一つである「ヘブンスそのはら」に地域材を使用したログハウスの建設及び薪ストーブを設置し、自然エネルギー設備の導入による地域のブランディング化を目指す。

■活動エリア 阿智村内

■全体スキーム (PDF:309KB)

■内容 (PDF:261KB)

■HPアドレス 

https://ja-jp.facebook.com/achimura/

飯田市

 飯田「森集人(しんしゅうじん)」プロジェクト

baiomass

 

 

プロジェクトの主体 NPO法人いいだ自然エネルギーネット山法師

■概要 

 飯田市内の協力林家の間伐と搬出作業により、薪需要者への原木(丸太)の配分と市場への出荷を通じて、安定した間伐材の確保及び自立した取組に向けたしくみを構築する。 

■活動エリア 飯田市内 

■全体スキーム (PDF:167KB)

■内容 (PDF:301KB)

■HPアドレス http://yamabousi.net/

大鹿村

大鹿村生活支援ハウス等地中熱導入プロジェクト

準備中

プロジェクトの主体  大鹿村

■概要
 村の介護施設(生活支援ハウス及びデイサービスセンター)の増改築に合わせて、地中熱利用システムを導入する(施設完成予定:平成28年12月)。

■活動エリア 大鹿村
■全体スキーム (PDF:198KB)

■内容 (PDF:295KB)

■HPアドレス http://www.vill.ooshika.nagano.jp/

根羽村

木質バイオマスエネルギーを利用した熱エネルギー供給事業

baiomass

準備中

プロジェクトの主体 根羽村

■概要

 木質資源利用ボイラーの導入し、木材乾燥施設の燃料として使用するほか木材流通センター及び加工施設の暖房熱として使用する取組である。

■活動エリア 根羽村

■全体スキーム -

■内容 (PDF:416KB)

■HPアドレス

http://nebamura.jp/

飯田市

飯田市立旭ヶ丘中学校太陽光発電設備設置事業

solar

準備中

プロジェクトの主体 旭ヶ丘中学校太陽光発電推進協議会

■概要

 旭ヶ丘中学校の生徒会選挙の公約をきっかけに生徒会が地域や共同事業者とともに学校の屋根に太陽光パネルを設置し、環境教育や地域活動を進めている。

■活動エリア 飯田市

■全体スキーム (JPG:873KB)

■内容 (PDF:602KB)

■HPアドレス -

天龍村

天龍村保育所太陽光発電導入事業

solar

 

準備中

プロジェクトの主体 天龍村

■概要

 天龍村保育所に太陽光発電設備を設置し、園児への環境教育の一環として表示モニターを設置した。また、村民にも太陽光発電について知ってもらい、環境への意識高揚を図る。

■活動エリア 天龍村

■全体スキーム -

■内容 (PDF:431KB)

■HPアドレス -

飯田市

伊賀良消防署龍江分署自然エネルギー導入整備

solar

baiomass

プロジェクトの主体 南信州広域連合 飯田広域消防本部

■概要

 地域の防災拠点として。「安全・衛生・環境」のコンセプトに基づいて、自然エネルギーを導入し、防災施設の機能を充実させ、環境に配慮し、危機管理体制を強化した。ホース乾燥塔上に風力発電を設置し、発電した電力はLED表示板に緊急時の情報等を伝達するために使用し、消防署施設には、太陽光発電とペレットストーブを導入し、24時間稼働する防災施設として機能を充実するとともに省エネルギーに努める取組である。

■活動エリア 飯田市

■全体スキーム -

■内容 (PDF:437KB)

■HPアドレス http://119.minami.nagano.jp/

阿智村

小水力発電の導入

hydro

プロジェクトの主体 阿智村

■概要

 村内の全自治会に小水力発電の導入を提案し、その中で伍和自治会において、農業用水路を活用した小水力発電を導入し、村道の防犯灯に利用している。同取組が自然エネルギーに関心をもつきっかけとなり、今後取組が拡大できるよう進めていく。

■活動エリア 阿智村

■全体スキーム -

■内容 (PDF:513KB)

■HPアドレス -

豊丘村

農業用水路活用の小水力発電

hydro

 

プロジェクトの主体 河野新田地区委員会

■概要

 豊丘村の河野新田地区に小水力発電を設置し、発電した電力を地域の防犯灯に利用して安全な村づくりを進めていく。

■活動エリア 豊丘村

■全体スキーム (JPG:667KB)

■内容 (PDF:418KB)

■HPアドレス -

松川町

松川町太陽光発電事業

solar

プロジェクトの主体 松川町

■概要

 公共施設を利用し、地域財産である自然エネルギーの活用により、利益を町民へ還元するとともに活動促進の啓発を図る。

■活動エリア 松川町

■全体スキーム -

■内容 (PDF:429KB)

■HPアドレス

 http://www.matsukawa-town.jp/

松川町

ほたるの里水車型小水力発電施設

hydro

 

プロジェクトの主体 松川町

概要

 既存水利を利用した小水力発電設備の先駆として、事業推進、運転管理、効果検証を行い、町民への利用推進モデルとする。

■活動エリア 松川町

■全体スキーム (PDF:23KB)

■内容 (PDF:425KB)

■HPアドレス

 http://www.matsukawa-town.jp/

阿南町

阿南町公共施設太陽光発電事業

solar

プロジェクトの主体 阿南町

■概要

 阿南町役場の他公共施設の屋根に太陽光パネルを設置し、災害時の非常用電源として防災上の効果が期待される取組である。

■活動エリア 阿南町

■全体スキーム -

■内容 (PDF:475KB)

■HPアドレス

 http://www.town.anan.nagano.jp/

 

高森町

バイオマス熱利用温泉宿泊施設

baiomass

準備中

プロジェクトの主体 RE諏訪湖株式会社

■概要

 信州たかもり温泉「湯ケ洞・御大の館」に、施設負担0円で木質チップバイオマスボイラーを設置し、ボイラーの運用や保守管理も一括して行うことで、エネルギー供給量に応じたサービス料等を施設から受け取るシステムを構築する。

■活動エリア 高森町

■全体スキーム (PDF:23KB)

■内容 (PDF:425KB)

■HPアドレス

飯田市

小沢川小水力発電事業

hydro

準備中

プロジェクトの主体 認可地縁団体 上村まちづくり委員会

■概要

 発電した電気を全量売電し、その収益の一部を地域へ還元する。地域は、還元された売電益を原資に、地域振興事業(若者移住・定住促進等)に宛て、持続可能なまちづくりを実施する。

■活動エリア 飯田市

■全体スキーム (PDF:23KB)

■内容 (PDF:425KB)

■HPアドレス

泰阜村

森のエネルギー総合推進事業

baiomass

準備中

プロジェクトの主体 泰阜村

■概要

 村営宿舎「カントリーハットやまびこ館」に薪ボイラーを設置し、営農支援組合、泰阜薪スタンド組合、飯伊森林組合との調整などの供給体制の整備を進め、薪等木質資源の利用を図る。

■活動エリア 泰阜村

■全体スキーム (PDF:23KB)

■内容 (PDF:425KB)

■HPアドレス

飯田市

再エネで南信州を元気に!「結プロジェクト」(文化振興(1)スポーツ)

solar

準備中

プロジェクトの主体 株式会社リックス

■概要

 地元企業の屋根借りにより太陽光発電事業を実施し、売電利益の一部を、南信州を活動エリアとして、ふるさとの為、子ども達の為に頑張っているクラブチームに寄付する。リニアを見据えたなかでの活動の充実を図り、スポーツ文化の振興とふるさとの発展に寄与していく。

■活動エリア 飯田市

■全体スキーム (PDF:23KB)

■内容 (PDF:425KB)

■HPアドレス

飯田市

再エネで南信州を元気に!「結プロジェクト」(公共施設編)

solar

準備中

プロジェクトの主体 株式会社リックス

概要

 公共施設の屋根に太陽光発電設備を設置し、太陽光発電事業「結」プロジェクトを営むことで、地域の防災機能の向上や、屋根使用料を通じた地域の持続的発展、学校施設・PTA事業・児童会や生徒会事業の充実を図る。

■活動エリア 飯田市

■全体スキーム (PDF:23KB)

■内容 (PDF:425KB)

■HPアドレス

喬木村

喬木村福祉センターへの自然エネルギー設備の導入

solar

baiomass

準備中

プロジェクトの主体 喬木村

■概要

 災害時の避難所となる福祉センターに太陽光発電設備やペレットストーブを設置するとともに、避難路にLED街灯を整備することで、自然エネルギーの普及啓発や、災害による停電時等でも対応できる仕組みを構築する。

■活動エリア 喬木村

■全体スキーム (PDF:23KB)

■内容 (PDF:425KB)

■HPアドレス

下條村

防災拠点施設(避難所)防災強化事業

solar

プロジェクトの主体 下條村

■概要

 災害時に大規模な避難所となる下條中学校に太陽光発電システムを整備し、寒冷期の暖房機器や通信設備等への安定的な電源確保のため、防災機能の強化を図る。

■活動エリア 下條村

■全体スキーム -

■内容 (PDF:438KB)

■HPアドレス

 http://www.vill-shimojo.jp/(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

根羽村

根羽村役場庁舎木質資源利用ボイラー導入事業

baiomass

プロジェクトの主体 根羽村

■概要

 役場庁舎に自然エネルギーである木材を活用した薪ボイラーを設置し、環境、特に温室効果ガス削減に配慮した施設とする。村内での資源循環と通貨の流通を目的として立ち上げた「薪の駅」プロジェクトにより、薪材の安定供給を実現。薪ボイラーの導入により、庁舎内全館の暖房(温風又は床暖房)への熱源供給が可能となった。

■活動エリア 根羽村

■全体スキーム -

■内容 (PDF:413KB)

■HPアドレス

 http://nebamura.jp/

飯田市

山間部での工事現場仮設事務所へのソーラー発電システム導入

solar

プロジェクトの主体 吉川建設株式会社

■概要

 山間部の工事現場の仮設事務所で使用する電力を、太陽光(ソーラー)発電システムにより賄うことで、排気ガスや騒音の発生を抑制し、環境負荷の低減を図る。

■活動エリア 飯田市・下伊那郡内

■全体スキーム (PDF:2,837KB)

■内容 (PDF:423KB)

■HPアドレス

 http://www.yoshikawaken.co.jp/

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境エネルギー課

電話番号:026-235-7209

ファックス:026-235-7491

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?