ホーム > 暮らし・環境 > 住まい・景観 > 施策・計画(住まい・景観) > エコまち法-申請様式-

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

エコまち法-申請様式・手数料-

低炭素建築物新築等計画の認定申請に係る様式について

〔制度の概要〕〔認定の手続き〕〔認定基準〕・〔様式・手数料〕

 

 

都市の低炭素化の促進に関する法律施行規則の一部改正により、様式から押印が廃止されました。(令和3年1月1日施行)

県様式について押印欄を廃止しました。(令和3年4月1日施行)

法定様式

記入にあたり、申請書第2面[15.備考]欄に住宅部分、共用部分、非住宅部分の面積を記入してください。

県様式

設計内容説明書は様式において規定する内容が記載されていれば上記様式以外の書式でも可能です。

認定手数料

 低炭素建築物新築等計画の認定の申請手数料(PDF:126KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建築住宅課

電話番号:026-235-7335

ファックス:026-235-7479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?