ホーム > 社会基盤 > 建設・建築・開発 > 宅地建物取引業 > 宅地建物取引業の免許申請等について

ここから本文です。

更新日:2021年1月1日

宅地建物取引業の免許申請等について

申請及び届出書類の押印欄削除について

行政手続きにおける押印原則の見直しにより、宅地建物取引業法施行規則等が一部改正されました。これにより、令和3年1月1日以降の宅地建物取引業の申請書類への押印は不要になります。

当ページに掲載されている様式も、順次押印欄を削除したものに変更予定です。なお、現在押印欄の残っている様式は、当面の間、そのまま押印せずにお使いいただけます。

押印が不要となる主な申請及び届出書類

宅地建物取引業者免許の申請関係

  • 免許申請書
  • 誓約書
  • 専任の宅地建物取引士設置証明書
  • 事務所を使用する権原に関する書面
  • 略歴書

宅地建物取引業の変更届出関係

  • 宅地建物取引業者名簿登載事項変更届出書
  • 宅地建物取引業者免許証書換え交付申請書
  • 宅地建物取引業者免許証再交付申請書

その他

  • 廃業等届出書
  • 50条2項の届出に係る書類
  • 営業保証金供託済届出書

宅地建物取引業の免許申請書等の手引き

申請書、届出書の作成にあたっては、添付書類や部数などを手引きで必ずご確認ください。
届出は、事務所の所在地を所管する県建設事務所(但し、安曇野・千曲・須坂建設事務所を除く。)建築担当課へ提出してください。

  1. 免許更新申請の受付期間は「有効期間満了日の90日前から30日前まで」です。免許更新申請を行う場合は、必ず期限内に手続きをしてください。
  2. 住民票または個人番号カードの写しを添付する場合は、個人番号(マイナンバー)が記載されていないものを提出してください。

宅地建物取引業の申請・届出様式


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建築住宅課

電話番号:026-235-7331

ファックス:026-235-7479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?