ホーム > 長野県環境保全研究所 > 実績・活動 > 研究所の業務風景 > 企画総務部の業務風景

ここから本文です。

更新日:2022年9月7日

環境保全研究所

企画総務部の業務風景

icon-kikakusomu 企画総務部の業務風景を掲載しています。

 中学生が環境保全研究所の職場体験をしました

令和4年8月夏休み明けの2日間、中学生2名が安茂里庁舎で職場体験をしました。職場体験は、新型コロナウイルスの感染防止対策を十分にとった上で、大気のモニタリングや河川水のサンプリング、アスベストの顕微鏡観察や医薬品の確認試験など様々な体験をしました。

参加者は大気のモニタリングに関心を持ったり、医薬品の確認試験で青く発色したところに興味を持ったりした様子でした。

中学生の気持よく礼儀正しいあいさつ、様々な知識を得ようとする前向きな姿勢が印象的でした。お疲れさまでした。

shokubataiken1

大気のモニタリング結果はほぼリアルタイムで全県や全国の結果が見ることができます。

長野県大気環境状況(別ウィンドウで外部サイトが開きます) 

環境省大気汚染物質広域監視システム(そらまめくん)(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

shokubataiken2 shokubataiken3

河川水(裾花川)を採水して、透視度を調べました。はじめての測定では測定値に個人差が現れました。

(測定になれることによって、個人差はなくなります。)

 

shokubataiken4

アスベストの測定には顕微鏡を使用することを学びました。

 

shokubataiken5 shokubataiken6

医薬品を乳鉢ですりつぶし、試験液を作りました。試薬を加え恒温槽で3分反応させると、試験液が2人とも(N=2並行試験みごと成功)青く発色しました。

 

 

お問い合わせ

所属課室:長野県環境保全研究所 

長野県長野市大字安茂里字米村1978

電話番号:026-227-0354

ファックス番号:026-224-3415

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?