ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 医療政策課紹介 > 長野県救急安心センター(#7119)について

ここから本文です。

更新日:2024年1月25日

長野県救急安心センター(#7119)について

7119ロゴ

長野県救急安心センターについて

大人(おおむね15歳以上)の方が、急な病気やケガ等で救急車を呼ぶか、病院に行くか迷ったときに、看護師等の相談員が電話でアドバイスします。

例えば・・・

  • 家族の様子がなんとなくおかしい。救急車を呼んだ方がいいのか・・・
  • 腹痛があり辛い・・・すぐに病院を受診した方がいいのか・・・
  • ケガをして出血している。救急車を呼ぶことをためらう・・・

このようなときは、#7119をご活用ください。

緊急・重症の場合は迷わず119番通報してください。

なぜ#7119が必要なの?

皆様の判断の助けに

自身やご家族が急な病気やケガをしたとき、とても不安な気持ちになります。

#7119は看護師などの専門家が電話でアドバイスし、皆様の判断の助けになります。

隠れている重症者を発見するために

「なんとなく様子がおかしいけど、こんな症状で救急車を呼んでいいのだろうか・・・」

「救急車なんか呼んだら近所の噂になってしまう・・・」

「夜中にサイレンを鳴らして救急車がきたら近所迷惑になりそう・・・」

そんな救急車を呼ぶことがためらわれる場面も存在します。

しかし、その症状は一刻を争うサインかもしれません。

そういった場合に、長野県救急安心センターをご利用いただくことで、看護師等が症状を聞き取り、判断の助けとなります。

救急車がいち早く緊急性の高い傷病者の元に到着するために

救急車の出動件数や搬送人員数は年々増加経過傾向にあり、中には必ずしも救急車じゃなくても、といった搬送もあり、救急車の出動による救急医療機関や消防の負担軽減が求められてます。

こうした負担を軽減していくことで、緊急性が高い傷病者のもとに救急車がいち早く駆け付けられるようになります。

利用方法は?

相談内容

大人(おおむね15歳以上)の方の病気やけがなどの救急医療に関する相談

※こども(おおむね15歳未満)の方の相談は#8000をご利用ください。

※外国語にも対応しています。
対応言語:英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ロシア語、タガログ語、ベトナム語、ヒンディー語、インドネシア語、ネパール語、フランス語

相談日時

平日:19時から翌8時まで

土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日):8時から翌8時まで

利用方法

局番なしの「#7119」まで、お電話ください。

ダイヤル回線・IP電話の場合、または「#7119」へのお電話でつながらない場合は、「026-231-3021」へおかけください。

留意事項

  • 電話でお聴きした内容に基づいた助言であるため、いわゆる「診断」とは異なります。
  • 電話が混み合ってつながりにくい場合がありますので、あらかじめご了承ください。電話が混み合っている場合は、そのままお待ちいただくか、改めておかけ直しください。
  • 電話がつながったら、慌てずゆっくりと、症状、年齢などをお話しください。

広報について

周知用ポスター

#7119ポスター

PDF版(PDF:1,140KB)

広報動画

CMサムネイル
https://youtu.be/u_Gg00U7YLY?si=c5OT9hn6uSg6nroT(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

関連リンク

総務省消防庁ホームページ「救急安心センター事業(#7119)ってナニ?」
https://www.fdma.go.jp/mission/enrichment/appropriate/appropriate007.html(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

総務省消防庁ホームページ「救急安心センター事業(#7119)関連情報」
https://www.fdma.go.jp/mission/enrichment/appropriate/appropriate006.html(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部医療政策課

電話番号:026-235-7131

ファックス:026-223-7106

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?