ホーム > 伊那建設事務所 > 危機管理型水位計の設置について

ここから本文です。

更新日:2021年3月9日

伊那建設事務所

危機管理型水位計

危機管理型水位計を設置しました

大雨による河川の水位上昇時に水位情報を提供し、適切な避難判断や被害の軽減に活用していただくため、伊那建設事務所管内17か所に危機管理型水位計を設置しました。

  • 危機管理型水位計とは?

 常時水位を観測するものではなく、大雨により河川水位が上昇したときのみ、水位観測を行う簡易水位計のことです。

 通常時は24時間に1回、河川水位上昇時は10分に1回の観測結果を提供します。

  • 水位情報の閲覧

 『川の水位情報』webサイトで閲覧することができます。

 同サイトで危機管理型水位計のほか、通常水位計、簡易型河川監視カメラ情報も閲覧できます。

 『川の水位情報』(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

  • 設置箇所

 設置位置図(資料「危機管理型水位計」の設置について)からご確認ください。

 「危機管理型水位計」の設置について(PDF:1,535KB)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県伊那建設事務所総務課

長野県伊那市荒井3497

電話番号:0265-76-6845

ファックス番号:0265-76-6850

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?