ホーム > 伊那建設事務所 > 箕輪ダム

ここから本文です。

更新日:2019年1月23日

伊那建設事務所

箕輪ダム

基本情報

所在地                :長野県上伊那郡箕輪町

河川名            : 天竜川水系沢川

型式                      : 重力式コンクリートダム

ゲート                   : 鋼製直線多段式 3段ローラーゲート×1門 ホロージェットバルブ×1基

堤高・堤頂長            : 72m・297.5m

総貯水容量             : 950万m3

管理者                  : 長野県

本体着工/完成年 : 1980年/1992年

  

箕輪ダムの目的

 長野県営のダムとして、洪水調節、流水の正常な機能の維持、上伊那地区の生活用水の確保を目的に長野県沢川総合開発事業により建設されました。

 県営ダムで最も堤頂長が長く、箕輪町・南箕輪村・伊那市・宮田村・駒ヶ根市の5市町村に水道水を供給しており、上伊那地区の大切な水瓶となっています。

 

箕輪ダムの特徴(もみじ湖・ダム施設見学)

 ダム周辺には約1万本のもみじが植えられており、ダム湖は「もみじ湖」の愛称で親しまれています。秋には全国から多くの観光客が紅葉狩りに訪れています。また、周辺には、公園や広場、キャンプ場などもあり、家族やグループで楽しめます。

 また、ダム施設への見学会も随時受け付けています。 日程の調整等は下記の連絡先へお問い合わせください。

 

もみじ湖
 

 

 

もみじ湖紅葉状況についてのお問い合わせ

  • 箕輪町 産業振興課 商工観光推進室 TEL:0265-79-3111(内線158)

 


お問い合わせ

所属課室:長野県伊那建設事務所総務課

長野県伊那市荒井3497

電話番号:0265-76-6847

ファックス番号:0265-76-6850

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?