ここから本文です。

更新日:2017年7月13日

夏休み食品衛生親子体験事業の参加者を募集します

 夏休みの期間中に、小学校4年生から中学校3年生までの児童・生徒及びその保護者の皆さんを対象に、県下3か所の食肉衛生検査所及び飯田保健福祉事務所において検査業務や食品衛生業務を体験する「食品衛生親子体験事業」を開催します。

1 目的

 行政が行う食品の安全性確保業務や食品関連事業者の食品製造現場等の見学及び意見交換を通じて食品の安全性の確保に関する情報を共有し、親子で食品の安全性に関する知識と理解を深めることを目的としています。

2 事業内容

 (1)食肉衛生検査所

  ア 食肉衛生検査所の業務紹介と施設内見学ブタさん命をありがとう

  イ 試験室での検査業務体験(検査のデモンストレーション)

  ウ 「ブタさん命をありがとう(食肉ができるまでを紹介したDVD)」の鑑賞

  エ お肉について学ぼう 他

  (2)飯田保健福祉事務所

  ア 食品衛生監視員の業務紹介と食品関連施設見学

  イ 食中毒防止の取り組みについて 他

3 開催日程等

開催場所

開催日

募集締切り日

募集定員

開催時間

上  田

食肉衛生検査所

8月2日(水曜日)

7月19日(水曜日)

5組(10名)

午後1時30分から午後3時30分まで

松  本

食肉衛生検査所

8月3日(木曜日)

 7月20日(木曜日)

5組(10名)

午前10時から午前11時50分まで

長  野

食肉衛生検査所

8月2日(水曜日)

7月19日(水曜日)

5組(10名)

午後1時30分から午後3時30分まで

飯  田

保健福祉事務所

 8月3日(木曜日)

7月20日(木曜日)

   27日  

 5組(10名)

午後1時から午後3時まで

 ※日程、内容等に変更があった場合はその都度情報を更新します。(変更部分は朱書きで記載します。)

4 募集期間

 平成29年6月1日(木曜日)から各開催日の2週間前までとします。

 定員になり次第募集を締め切らせていただきます。

5 応募資格

 小学校4年生から中学校3年生までの児童・中学生とその保護者で一緒に参加できる方

6 応募方法

 応募用紙に必要事項を記入の上、ご希望の食肉衛生検査所または飯田保健福祉事務所で直接お申し込みいただくか、郵送、電子メール又はファクシミリでお申し込みください。

 応募用紙は、各食肉衛生検査所及び飯田保健福祉事務所で配布するほか、下記からダウンロードすることも可能です。

7 その他

 参加費は無料です。

 夏休みの自由研究の参考に、ぜひご参加ください。

  この事業内容は、変更になる場合があります。

〇 食品衛生親子体験事業開催要領(PDF:152KB)

〇 応募用紙       

           WORD形式(34KB)   PDF形式(60KB)

食肉衛生検査所連絡先

 

施設名

住 所

電話番号

(FAX番号)

電子メールアドレス

上  田

食肉衛生検査所

386-0027

上田市常磐城3-3-59

0268-24-7521

(0268-28-0304)

ueshokueiseiken@pref.nagano.lg.jp

松  本

食肉衛生検査所

390-0851

松本市大字島内9839

0263-47-0470

(0263-40-1523)

matsushokueiseiken@pref.nagano.lg.jp

長  野

食肉衛生検査所

380-0948

長野市差出南3丁目2番29号 

026-227-6209

(026-291-6300)

nagashokueiseiken@pref.nagano.lg.jp

飯  田

保健福祉事務所

395-0034

飯田市追手町2-678

0265-53-0446

(0265-53-0469)

iidaho-shokesei@pref.nagano.lg.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部食品・生活衛生課

電話番号:026-235-7155

ファックス:026-232-7288

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?